「火の鳥2020(原題)」のあらすじ

財閥令嬢のジウン(ホン・スア)は堂々とした性格で、周りから誤解を受けることもあったが、父の会社で結果を出そうと奮闘していた。ある日運転していた車が家具デザイナーのセフン(イ・ジェウ)の作業場に突っ込んでしまう。怒り心頭のセフンだったが、たくましいジウンに驚きつつ興味を抱く。ジウンの両親は御曹司のジョンイン(ソ・ハジュン)との見合い話を進めるが、その後ジウンはセフンと再会。2人は惹かれ合う。令嬢のジウンと貧しいセフンの結婚に周囲は反対するが、ジウンは身ごもり押し切って結婚を決める。しかし、ジウンの両親とセフンの対立は激しさを増し、結局ジウンは子供を流産してしまい離婚を選ぶ。ジウンに裏切られたと誤解し、セフンは彼女の前から姿を消すことに。その後ジウンの父が事故死し、ジウン一家は没落してしまう。10年後、ハウスキーパーとして働くジウンは、ジョンインの双子の弟、ジョンミン(ソ・ハジュン/二役)と出会い惹かれていく。その頃ジョンインは米国在住のやり手ビジネスマン、ウィリアム・チャンをスカウトする。ある日、ジウンはハウスキーピングで訪れた邸宅でセフンと再会。実はウィリアム・チャンの正体は、ジウンと離婚後に化粧品会社を興し成功したセフンだった。10年ぶりの再会に心が揺れる2人。だが、ジウンの横にはジョンミンが、そしてセフンの横にはアメリカで出会ったミランダ(パク・ヨンリン)がいた。愛と憎しみの間で揺れ動く2人の運命は…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第53話セフンの子どもっぽいやり方に辟易するジウン。ジョンミンは自身を変えてでも会社を守ろうと必死になるが、セフンはジョンミンを陥れようと躍起になる。一方、国民を欺いたと世間から非難を浴びることになったミランはミョンファの策略だったとセフンに謝ると言うが、ナギョンに止められる。ジョンミンが違法継承した証拠を見つけ出したいセフン。そこに現れたのは冷酷な態度に徹したジョンミンだった。2人の全面戦争が始まる。
第54話ミョンファは会長が倒れている間に偽の遺言書作成や持ち株を増やす計画を実行し、ソリンのトップになる準備を着々と進める。一方、セフンはジョンミンの不正な継承問題を明らかにする証拠を探し初め、必ずジョンミンを倒すと心に誓うのだった。またミランは、ジウンとミョンファがグルだと疑い、ジョンミンにミョンファの裏の顔を話そうとする。それを知ったミョンファはミランの元へ行き、自分が母親だと告白する。
第55話セフンに捨てられたミランはついに生みの親の正体を知り、その衝撃を和らげようとセフンに会いに行くも、冷たくあしらわれ復讐を企てることに。生みの親であるミョンファは実の娘であるミランすらも利用し、ムンスへの復讐を着々と進める。ソリンを乗っ取る日も近いように見えたが、実はムンスが極秘裏に動いていた。ジウンはムンスの手を取ることでピサンアパレル再建の支援を約束させ、ジョンミンの元を去る決心をする。
第56話ミランはミョンファを訪ね、母と子ではなく、あくまでもただの取り引きの関係だとくぎを刺しながら、セフンへの復讐をミョンファに依頼する。またジウンもミョンファを訪ね、ジョンミンには自分が情報提供したということを黙っているよう取り引きを持ちかける。しかし、ミョンファはジョンミンに電話をつないだ状態にしており、ジョンミンはジウンがソリンに恨みを持ち打撃を与えたと知ることになる。
第57話 カン社長の誕生日でジウンの母は息子との合成写真をプレゼントし、来年の誕生日には一緒に祝おうと誓う。一方、セフンはチェ館長と手を組み、ソリンを分裂させる計画を立てていた。ホジンはセフンを止めようとするが、セフンは必ずジョンミンに勝つと聞く耳を持たないのだった。またジウンとジョンミンもお互いに本当の心を話せず、苦しい時間を過ごす。そんな中、ジウンがウソをついてチェ館長に会う姿をジョンミンが目撃する。
第58話チェ館長がウソをついた証拠のファイルを消し、表向きはチェ館長とジウンの取引が成立した。しかしチェ館長はジウンの秘密をすでにジョンミンにバラしており、ジョンミンも隠しカメラの映像を復元して、チェ館長の素顔、また父とジウンが手を組んでいることに気付くのだった。そんな中、チェ館長にソ会長が芝居をしてるという事実が知られそうになるが、ジウンの迅速な対応とジョンミンの助けで何とか事実がバレるのを免れた。
第59話ジウンがムンスの手下であることがジョンミンに知られてしまう。ジウンはこれが最後のつもりでジョンミンと旅行に出かける。一方、ミランに名誉毀損で訴えられてしまったヨンウン。カン社長に示談を促されるが、かたくなに首を縦に振ろうとしない。そこにミランが現れ、取っ組み合いのケンカになってしまう。旅先でジウンが自分と別れようとしていることに気づいたジョンミンは、みずからジウンを捨てると言い放ち…
第60話 ジョンミンから別れを告げられたジウン。涙を流しながらも父の遺志を継ぐために意志を曲げようとはしない。ミョンファと手を組んだセフンはホジンの制止も振り切り、過去に行われた違法継承を表決した極秘会議の議事録を買い、ミョンファは偽造した遺言状を公開する。着々とソリン奪取に向けて計画を遂行するミョンファとジョンミン拘束をたくらむセフン。しかし理事会を招集した当日、ムンスが会社に現れるのだった。
第61話 偽の遺言状どおり、臨時の理事会にてチェ館長が会長代行に選出されようとした時、病院にいるはずの会長が現れ、チェ館長の計略は阻止される。一方、ジョンミンは違法継承問題の疑惑を受け、みずから検察に出頭する。ジョンミンの願いはソリンを改新することだった。そして、そんなソリンの混乱を機にソ会長の姉がソリンに入るため登場する。数日後、チェ館長はソ会長に侮辱され、失意のうち走ってくる車の前に立ちつくす…
第62話ジョンミンとの別れと引き換えに、ジウンはソリンの系列会社としてピサン繊維をスタートさせる。母には反対されるが、ジウンが父の意志を継ぐ決意は固く血も涙も捨ててピサンアパレルを再建させると誓う。その事実を知ったジョンミンはジウンにもソ会長にもあきれ返る。そして、会長に兄の死の真実を確認し、全面対決の姿勢を示した。その夜、酒に酔ったソ会長は床にこぼしたはちみつに足を滑らせ、頭を打って死亡する。

« 4 5 6 7 8 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ