「火の鳥2020(原題)」のあらすじ

財閥令嬢のジウン(ホン・スア)は堂々とした性格で、周りから誤解を受けることもあったが、父の会社で結果を出そうと奮闘していた。ある日運転していた車が家具デザイナーのセフン(イ・ジェウ)の作業場に突っ込んでしまう。怒り心頭のセフンだったが、たくましいジウンに驚きつつ興味を抱く。ジウンの両親は御曹司のジョンイン(ソ・ハジュン)との見合い話を進めるが、その後ジウンはセフンと再会。2人は惹かれ合う。令嬢のジウンと貧しいセフンの結婚に周囲は反対するが、ジウンは身ごもり押し切って結婚を決める。しかし、ジウンの両親とセフンの対立は激しさを増し、結局ジウンは子供を流産してしまい離婚を選ぶ。ジウンに裏切られたと誤解し、セフンは彼女の前から姿を消すことに。その後ジウンの父が事故死し、ジウン一家は没落してしまう。10年後、ハウスキーパーとして働くジウンは、ジョンインの双子の弟、ジョンミン(ソ・ハジュン/二役)と出会い惹かれていく。その頃ジョンインは米国在住のやり手ビジネスマン、ウィリアム・チャンをスカウトする。ある日、ジウンはハウスキーピングで訪れた邸宅でセフンと再会。実はウィリアム・チャンの正体は、ジウンと離婚後に化粧品会社を興し成功したセフンだった。10年ぶりの再会に心が揺れる2人。だが、ジウンの横にはジョンミンが、そしてセフンの横にはアメリカで出会ったミランダ(パク・ヨンリン)がいた。愛と憎しみの間で揺れ動く2人の運命は…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第63話ムンスが他界し、姉であるヒスが現れた。ヒスはムンス亡き後のソリンを奪おうとたくらんでいた。また、ミョンファもソリン奪取を諦めておらず、ジョンミンの拘束は逃れられそうにない。しかしジョンミンはセフンと手を取りソリンを革新しようとプランを練っていた。ジョンミンと手を組みミョンファを捨てたように見えたセフンだったが、ミョンファのギャラリーに出かけるが…
第64話セフンの心臓病再発を知ったミラン。麻薬性のある鎮痛剤によって、セフンの体は蝕まれつつあった。せん妄が現れ始めたセフンのそばにいたいと懇願するミランと、その願いを受け入れたセフン。一方、ヒスはジョンミンの周囲を調べ始め、ジウンの存在を知る。ジウンに会いに行ったヒスの携帯をジウンが見てしまう。そこには検事からのメールが来ていた。慌てて事実をジョンミンに告げるが冷たくあしらわれてしまう。
第65話 ヒスはソ会長が10年間行った裏取り引きの記録が記されている手帳を探し回る。それはキム検事長と取り引きをするためだった。そんなヒスにジョンミンは自分が持ってると告げ、ヒスは新たな作戦に出ようとする。一方、ミランはジウンに、セフンに冷たくしないように頼む。ジョンミンは緊急逮捕される前に大切な手帳をセフンに渡すが、突然せん妄症状が現れ…。
第66話記憶のないセフンだが、状況から手帳はヒスに奪われたと確信し、必ず取り返すと約束する。しかしジウンはセフンとヒスが手を組んだと疑う。ホジンはジウンには病気のことを明かすよう勧めるが、セフンは頑なに隠し続ける。一方、ジウンもジョンミンを助ける方法を模索していた。そして、ウソのメッセージをジョンミンに送って、検事長を動かす作戦を思い付き、それは見事に成功した。釈放されたジョンミンは会社へ戻るのだが…
第67話かれた状況を知らない彼は誤解し激怒する。せん妄の症状が周囲に迷惑をかけると悟ったセフンは退職を決意する。セフンの病気を知ってしまったジウンはジョンミンの前でもセフンをかばおうとするのだが、その態度に余計腹を立てるジョンミン。ジョンミンはセフンにソリンを出ていけと言うが、そこにジウンが現れ、腹を立てるジョンミンを責めたてる。
第68話自身の判断がいつも正しいとは限らないとジョンミンを責めるジウン。ジウンにかばわれたセフンは、もう出社は無理だとジョンミンに辞表を手渡すのだった。ジウンはホジンに頼まれセフンに会いに行く。一方ジウンを誤解し憤るジョンミンの元にミランが現れ、セフンの病気について告げる。すべてを知ったジョンミンはセフンの家に向かうが、セフンはこつ然と姿を消し…
第69話せん妄症状が現れさまよっていたセフンは、ジウンとジョンミンによって無事に保護される。緊急度が高まったセフンは心臓移植を受けられることになった。一方ジョンミンはジウンに時間をくれと頼むが、ジウンは悲しみは終わらせようと言い、またジョンミンもジウンに自由を与えると言って去るのだった。家に戻ったジョンミンは、ミョンファとヒスが取り引きしたことに気付きヒスに攻め寄るのだが…
第70話セフンは手術に向けて入院し、ジウンはセフンから引き継いだショッピングモールのオープンを前にピサン繊維の新しい社員たちと仕事に励む。またジョンミンもSNSの活動も積極的に行い、今までの財閥のイメージを払拭するなど改革に向けてまい進する。ジウンは“アリー”というデザイナーを獲得するため、記載された住所の場所を訪れるが、そこには朝 交通事故になりかけた若い男がいた。そして会社に戻るとまたその男が現れて…
第71話 再びジウンの前に現れた男はチョン会長の再婚相手の息子で、ジョンミンが留学時代から兄弟のように過ごしたシン・アジュンだった。チョン会長の命で、アジュンはジョンミンの下で仕事を学ぶことになる。ジウンはピサンアパレルの再建を選んだが、まだジョンミンへの愛が心に残る。ボクジャから連絡を受けたジョンミンはジウンの元へ向かうが、アジュンが尾行する。実はアジュンは意図的にジウンに近づいていたのだった。
第72話真のジウンを知ったジョンミンは、ジウンを励まそうとお酒に誘う。ジョンミンと楽しい時間を過ごしたジウンの元にアジュンが現れ、ジョンミンの心を揺さぶるなと忠告される。ジウンの会社では公募で選んだキャラクターの応募主と連絡が取れなくなり投資の話が白紙に戻りかけていた。応募主がアジュンだと知ったジウンは、アジュンに時間を作ってほしいと頼むのだが、アジュンはデートに誘われたとジョンミンに話してしまう。

« 5 6 7 8 9 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ