「火の鳥2020(原題)」のあらすじ

財閥令嬢のジウン(ホン・スア)は堂々とした性格で、周りから誤解を受けることもあったが、父の会社で結果を出そうと奮闘していた。ある日運転していた車が家具デザイナーのセフン(イ・ジェウ)の作業場に突っ込んでしまう。怒り心頭のセフンだったが、たくましいジウンに驚きつつ興味を抱く。ジウンの両親は御曹司のジョンイン(ソ・ハジュン)との見合い話を進めるが、その後ジウンはセフンと再会。2人は惹かれ合う。令嬢のジウンと貧しいセフンの結婚に周囲は反対するが、ジウンは身ごもり押し切って結婚を決める。しかし、ジウンの両親とセフンの対立は激しさを増し、結局ジウンは子供を流産してしまい離婚を選ぶ。ジウンに裏切られたと誤解し、セフンは彼女の前から姿を消すことに。その後ジウンの父が事故死し、ジウン一家は没落してしまう。10年後、ハウスキーパーとして働くジウンは、ジョンインの双子の弟、ジョンミン(ソ・ハジュン/二役)と出会い惹かれていく。その頃ジョンインは米国在住のやり手ビジネスマン、ウィリアム・チャンをスカウトする。ある日、ジウンはハウスキーピングで訪れた邸宅でセフンと再会。実はウィリアム・チャンの正体は、ジウンと離婚後に化粧品会社を興し成功したセフンだった。10年ぶりの再会に心が揺れる2人。だが、ジウンの横にはジョンミンが、そしてセフンの横にはアメリカで出会ったミランダ(パク・ヨンリン)がいた。愛と憎しみの間で揺れ動く2人の運命は…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第73話 自身の意図を歪曲して解釈するアジュンに腹を立てたジウンだが、キャラクター使用の許可を得るためにアジュンの願いを3つかなえることに。その願いとはなぜかワカメスープを作ることだった。あきれながらもアジュンのためにスープを作ったジウン。その理由を知り、アジュンが内に秘めた寂しさを感じ取る。一方、ヒスとミョンファは手を組み、ヒスはジョンミンを、ミョンファはセフンを徐々に追い込み始めた。
第74話アジュンからジウンを好きになってもいいかと聞かれたジョンミンは驚き、声を張り上げる。そんなジョンミンを見て冗談で済ませようとするアジュン。しかしアジュンは本気でジウンを口説こうと企てていた。ショッピングモールに使用する写真撮影の日、アジュンとともに現場を訪れたジウン。疲れて眠るジウンにキスをしようとして拒まれたアジュンは、ジウンに気持ちを告げる。一方、ジョンミンの代表就任には暗雲が立ちこめ始めて…
第75話ジウンとアジュンのスキャンダル写真が理事たちにばらまかれた。さらにピサン繊維への投資は恋人のジウンに特権を与えたものだと疑惑を受け、ジョンミンの代表理事選出への道に暗雲が漂う。一方ヒスは、ミョンファが写真をばらまいたと思い事前に相談するように言うが、ばらまかれた写真はミョンファの撮った物ではなかった。ジョンミンに隠れた敵がいると悟ったミョンファ。そんなジョンミンに不利な状況で緊急理事会が開かれる。
第76話ジウンがピサンアパレルの特許が存続期間中だという書類を用意し、ピサン繊維への投資は特権でなかったことを証明した。それによってジョンミンは理事の信頼を取り戻し、危機を乗り越えた。一方セフンはドナーを待ちながらミランとの新しい人生を歩むと誓う。その姿を見て、ミョンファはセフンがジョンミンの隠れた敵ではないと確信する。ジウンとアジュンは衝突を繰り返し、次第にジウンはアジュンの行動に疑惑の目を向ける。
第77話 ジウンはアジュンのキャラクターを使用したいためアジュンの願いどおり、料理を教え、2人は楽しい時を過ごす。ジウンはアジュンにジョンミンを不利な状況に陥れる写真を流した理由が何かと問い詰める。そしてアジュンはジョンミンのせいで死んだアリーの復讐だと告白する。次の日、ジウンは道で泣いてる女の子を発見。1人の女性と共に女の子を助ける。その女性はビジョン改革チーム担当秘書になったソ・ウンジュだった。
第78話ウンジュがジョンミンの専任秘書としてやってきた。ジウンにもジョンミンとは勝手に会うなと告げるウンジュ。気に入らないジウンだが、ジョンミンはウンジュと信頼関係を築こうとしていた。ジョンミンへの復讐をたくらむアジュンのもくろみを知ったジウンは、何とかやめさせようと説得するが、アジュンにその気はない。自身とジウンの仲をジョンミンに誤解させようとするアジュン。ジョンミンはまんまとその策に乗せられてしまう。
第79話アジュンがジウンを口説いていると確信したジョンミンは、アジュンに憎しみを抱くようになっていた。そんなジョンミンに的確なアドバイスをするウンジュ。ジョンミンは次第に彼女に心を開くようになっていく。ヒス会長がジョンミンの元を訪れ、チョングループを警戒しろと告げる。ジョンミンはヒス会長を信用する気もないが、ウンジュに見せられた動画にはアジュンに迫られて嫌がるジウンの姿が映っていた。
第80話監視カメラの映像を見てアジュンに腹を立てたジョンミン。アジュンにつかみかかるがジウンが止めに入る。ジョンミンとジウンは言い合いになり2人の関係には終止符が打たれるのだった。一方、アメリカの臓器移植センターから手術の連絡が入ったセフン。ミランと共にアメリカ行きの準備を進める。アメリカに発つ日、セフンの家にジウンの母親とカン社長がやってきて、セフンに過去をわび、わだかまりを解消する。
第81話ジョンミンとアジュンの誤解は解けたが、ジョンミンの怒りは静まらない。しかしチョングループの敵対買収計画はデマで、チョン会長への信頼はさらに深まることになった。ジウンはヒスと手を組んだフリをしてジョンミンに嫌われようと思った。しかし思い直してヒス会長との事業提案書は破棄したが、なぜかその書類がヒスの元に。そして書類はジョンミンに渡り、ジウンの裏切りを知って絶望の淵に陥る。
第82話傷ついたジョンミンは姿を消す。そんなジョンミンを心配してジウンはひたすら待つのだった。一方ウンジュもジョンミンを待ちながら、ネクタイピンを磨く。それはジョンミンがなくした物だった。そんなウンジュの姿を見たアジュンはウンジュへ懐疑の念を抱く。ジウンは、ジョンミンと交わした“愛を貫く”という約束を思い出し、思い出の海でジョンミンに謝罪し、許しを請う。しかしジョンミンは愛を踏みにじったジウンを許せず…

« 6 7 8 9 10 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ