「ハイキック3~短足の逆襲」のあらすじ

各話あらすじ

第1話



特殊効果の会社を経営するネサンは、妻ユソンとそれなりに夫婦仲もよく、息子ジョンソクにはカネのかかるアイスホッケーをさせ、娘スジョンは留学させるなど、大都会ソウルで何不自由なく暮らしていた。


ところが、そんなネサン一家の幸せな日常は一瞬にして崩れ去る。


妻ユソンの誕生日で、スジョンが久しぶりにロスから帰ってくる日、会社を共同経営していたネサンの友人が会社のカネを持ち逃げしてしまう。


不渡りを出し、債権者たちに追われるネサン一家の逃亡劇が始まる!



第2話



友人にだまされ一夜にして会社も家も失い、借金取りに追われる身となったネサン一家。


残った財産はスジョンのスーツケースに詰まった服と、数枚のドル紙幣のみ。


田舎に住むいとこおじを頼って行くが、いとこおじは亡くなっていた。


絶望したネサンは海に身を投げようとするが、そんなネサンを家族たちは必死に止める。


ドリーム受験生寮"に暮らす、就活生ペク・ジニと公務員試験浪人ヨンウクは、おかずの盗み食いを巡って神経戦を繰り広げる。


彼らにとってはあまりにも貴重な牛肉のしょうゆ煮。果たしてしょうゆ煮に手を着けた大胆なこそ泥は誰か!



"
第3話



輝かしい歴史の都、慶州!歴代の王が眠る古墳の前でネサン一家はすきっ腹を抱えへたり込んでいた。


そこへ慶州で一番大きな漢方医院の息子スンユンが通りかかり、ネサン一家はスンユンの施しを受け屈辱のピザにむさぼりつくのだった。


貧しい就活生ペク・ジニ、ついに就職に成功か!?
苦難に満ちた長い就活生活の末、ついに研修社員となったジニ。


だが、彼女の人生はたたられていた。彼女の夢遊病はしょうゆ煮事件に続いて、彼女の人生に最大のピンチをもたらすのだったが…。



第4話



ゲサンの家の居候になったネサンは、義弟2人の手前、肩身が狭い。


だがゲサンはそんなネサンの気持ちを察し義兄を立てる。


ネサンは困ったことがあったらいつでも相談してくれと言うゲサンの言葉に気をよくし、いくつか頼み事をするのだが…。


ジニは初出勤の日の夜明け前に、夢遊病のせいで暴力団らに誤解され追いかけられるが、とっさの機転でピンチを切り抜ける。


そして迎えた初出勤、ジニは気持ちを切り替えて会社に向かうが、そんな彼女の前にまた暴力団らが現れ追いかけられる。


果たして彼女は無事に研修社員としてスタートを切れるのだろうか。



第5話



ゲサンの家の床下に謎の穴蔵が!


借金取りがゲサンの家に押し入ってきた。


ネサンは逃げ惑ううちに、ゲサンの家の床下にあった穴蔵に逃げ込む。


この穴蔵は戦乱を避けるために60年前に掘られた待避壕だったのだ。


ところがこの壕、中にいると窒息して死にそうになる代物だった。


会社も解雇され受験生寮も追われた悲劇の就活生ペク・ジニ。


カネも行く当てもないジニは肩身の狭い思いをしてでも、先輩ハソンの家に居座らなくてはならない。


ジニの涙ぐましい居候生活が始まる。



第6話



避難壕を掘り進め庭までつなげようとしていたネサンは、隣家のトイレをドリルで突き破り、用足し中だったジニのお尻まで突き刺す大惨事を引き起こす。


会社を倒産させ義弟の厄介になっているネサンは、家族の集中非難を浴びて、現状打開のアイデアを提案するのだが…。


高校生のジウォンは特用作物を持ち歩く謎のおじさんゲサンと何度も鉢合わせになる。


このおじさんは誰だろう…。


そんなある日、彼女は意外な所でゲサンと再会する。ジウォンとゲサンにはどんな縁があるのだろう。



第7話



前触れもなくやってくる借金取りのせいで不安な毎日を送るネサン一家。


ネサンはダブル警報装置を開発し、家族と避難訓練に精を出す。


特命!20秒以内に壕に待避せよ!


軍隊を彷彿とさせる避難訓練の様子が公開される。


ネサンのドリルにお尻を突き刺されたジニはゲサンに診療を受けることになる。


だがジニの前に現れたゲサンは若くてイケメンの医師だった。


ジニはそんなゲサンにお尻を見せるのが恥ずかしくてたまらないのだが…。



第8話



ネサンはジュリアンが嫌いだった。理由などない、ただ好かないのだ。


自分が便器を壊したせいでジュリアンがトイレを借りに来てもムカつくのだ。


そんなネサンがジュリアンに致命的な(?)魅力を感じ、彼の心を得ようとあの手この手を尽くすのだが…。


ネサンとジュリアンの間に何があったのか。


父親の会社の倒産でアイスホッケー人生も終わってしまったジョンソク。


スポーツ推薦入学の道は閉ざされ、叔父のジソクの高校へ転校しろと言われるが、聞く耳を持たない。


ジョンソクはアイスホッケーとどう決着を付けるのだろう。



第9話



ユソンはストレスで早期閉経になり、その原因であるネサンはユソンに対して肩身が狭い。


そんな、倒産と閉経で憂うつこの上ない二人に、救いの電話がかかってきた。


ネサンとユソンに希望の扉は再び開くのか!

ジョンソクとスジョンの新たな人生の1ページが始まった。


ジウォンの通う学校に初登校したのだ。ところが、静かに過ごしたいジョンソクの神経を逆なでする人物が現れ、ジョンソクの波瀾万丈の学校生活が始まるのだった。



第10話



優しいハソンはいつも何が申し訳ないのか、「すみません」が口癖だ。


そんなハソンが気がかりなジソクは、力なく座っているハソンを見て、エネルギーを充電させるべきだとの使命感に燃え、ハソンをある所へ連れて行く。


ネサン一家が借金取りに追われ全国を放浪している時にも新しい縁は始まっていた!


それは道ばたに座り込んでいた一家にピザを振る舞ってくれたスンユンとの縁


。ソウルに来たスンユンはネサン一家との再会を、実の家族と再会したように喜ぶのだった。


となると、スンユンに対するネサン一家の好感度は?



1 2 3 4 5 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ