「ハイキック3~短足の逆襲」のあらすじ

各話あらすじ

第21話



ハソン、ジソク、ヨンウクの3人は、自分たちがネットのスターになったと知って驚く。


球場に出かけたとんま3人!ハソンにファウルボールを取ってやろうとして試合を台無しにしたヨンウクとジソクは、ハソンも含め、球場の醜態トリオと有名になる。


一方ネサンはテストでビリばかり取るジョンソクを教育すると言い出す。


とにかく丸暗記しろ!ところがネサンの教育方法は、理解重視派のゲサンと衝突する。


果たしてどちらの教育方法が勝つのだろうか。



第22話



ゲサンはジニに保健所のインターン採用試験に必要な参考書を渡す。


ジニはいつも気遣ってくれる優しいゲサンに好意を感じ、ゲサンが笑うとほほ笑みの天使だと褒めちぎるのだが・・・。


一方ネサンはジュリアンの祖父のパイに衝撃を受け、このパイで事業を始め再起しようと考える。


レシピを知りたいネサンはアメリカにいるジュリアンの祖父に電話するのだが・・・。



第23話



晴れ渡った秋の日、ジウォンは久しぶりに景色を見ながら写真も撮ろうとスクーターに乗る。


ところがジョンソクが付いてきて、海に続く2人きりの小旅行となる。


一方ゲサンの家に食事に招待されたイ・ジョク。


彼はその日未来の妻の手の味を味わうのだが・・・。



第24話



生活費を出せないジニはハソンに申し訳ない。


ジニはこれからは節約はもちろんのこと、ハソンの家の生活費を浮かせようと、家中のムダをチェックする。


少なく食べて最大の効果を引き出すハイブリットジニのつましい生活記!


一方ジウォンはスクーターでゲサンを訪問診療先に送る。


そしてゲサンの患者の家に上がり、手紙を読んだり歌を歌ったりと楽しい時間を過ごすのだが・・・。



第25話



グッドタイミング!今日はなぜかタイミングのいいジソク。


バスも信号もすべてジソクに合わせて動いているようだ。


その上、教頭から水上レストランの食事券もゲット!ハソンと出かける約束まで取り付けた。


今日のジソクはツイてる。


一方ジウォンとゲサンはトンネルで「共産党は嫌いです」と書いた落書きを見つける。


二人はその落書きから想像力を膨らませるのだが・・・。



第26話



「ハソンさんを助けられるなら死んでも構わないと思いました」
漢江におぼれたハソンを命がけで救ったヨンウク!


人々は愛する女性を助けようと川に飛び込んだヨンウクの勇気に感動する。


だがハソンは周囲の反応が重荷でたまらない。


一方、しばらく銭湯に行ってないネサンは体がかゆい。


あかすりをしようと決心したネサンは危険を顧みずに銭湯に出かけるが、サウナでジュリアンと会う。


ネサンはジュリアンにあかすりを頼み、あかすりが初めてのジュリアンはネサンが一番恐れている失敗を犯してしまう。



第27話



パリの秋、鷺梁津の秋!「あなたは誰?」借金取りと味気ない日常に疲れ果てていたユソン。


彼女の人生の向こう側から秋風と共にやってきた星の王子様。


胸の奥に湧き起こるこの感情は何?

犬猿の仲の兄妹、アン・ジョンソク、アン・スジョン。


ジョンソクが誤ってスジョンの下腹に机をぶつけてしまったことから兄妹の戦争が始まる!



第28話



インフルエンザの無料接種を受けに保健所に行ったジニは,ゲサンの白衣姿に胸キュン!


なのにゲサンはジニが中学生のように見える、可愛い姪のようだなどと暴言を吐いた。


「れっきとしたレディーになんて失礼な!」ユン・ゲサン、覚悟しなさい。


ペク・ジニの魅力を見せてやる!

教頭に「サウナの仮眠室」と授業を酷評されたハソンは胸が痛い。


そんな彼女の前にパッパラパーのパーのパク・ヒジン先生が現れる。


ユーモア最高、人気最高のパク・ヒジン先生の存在に危機感を抱いたハソン、万全の準備をして授業に入るのだが・・・。



第29話



ハソンを野球に目覚めさせたジソク!


野球を通じてハソンとの距離をグッと縮めたジソクは、韓国シリーズの最終戦をハソンと球場で観戦するためにプラチナチケットをゲット!


だが、ハソンの隣に今はヨンウクがいるのだった・・・。


一方ネサンは家で幽霊の変装セットを見つける。


退屈していたネサンは大喜びで家族を驚かせては小躍りするのだったが・・・。



第30話



これからはトンネルを自由に往来できない?


ハソンの家から缶ビールを勝手に借りてきたネサン、そのせいで昼酒を飲んだと誤解され腹を立てるジニ。


ジニと口げんかをしたネサンは、腹いせに入家審査なるものを考え出すのだが・・・。


ジウォンとジョンソクは映画の綱渡りのシーンを見て、賭けをすることになる。


ジウォンが綱渡りをモノにできなかったらスクーターはジョンソクの物に、そしてジウォンが綱渡りをモノにしたら、ジョンソクは究極の罰ゲームをすることで話が付いたのだが・・・。



« 1 2 3 4 5 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日11時~13時、14時~17時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ