「イミテーション」のあらすじ

アイドルになるという夢を持って上京したマハ(チョン・ジソ)は練習生として過ごしていた中、ひょんなことからオメガスリーとしてデビューが決まる。しかしデビュー当日のある事件が影響しデビューの夢は断たれ、地方の廃れたステージでセクシートップアイドル、ラ・リマ(ジヨン)のものまね(=イミテーション)をして過ごしていた。一方、人気トップアイドルグループSHAXのセンターを務めるクォン・リョク(ジュン/U-KISS)は誰もがうらやむ完璧なビジュアルと実力の持ち主。しかし、メンバーのウンジョ(チャニ/SF9)が失踪したことをきっかけに心をふさぎ込んでいた。リョクが主演の歴史ドラマで脇役として決まったマハは撮影現場でリョクと出会う。実は過去にマハと出会っていたリョクは現在のマハの姿に失望し、叱咤激励する。イミテーションではなく、本物を目指すことを決めたマハはスポットライトを浴びるため芸能界の荒波に巻き込まれていく!

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話コンサートのリハーサルを無事に終えたSHAX。しかし本番直前、メンバーの1人であるウンジョがこつ然と姿を消す。一方、アイドルデビューを夢みるマハは練習生として頑張ってきたが、デビュー組から漏れて小さな事務所に移籍させられる。それでも持ち前の明るさで、めげることなく新しく出会ったリアやヒョンジとデビューを目指すのだが、晴れ舞台の当日に元メンバーが自殺。マハたちのデビューは白紙になってしまう。
第2話デビューを逃してから3年がたっても夢を諦めきれず細々と活動を続けるマハ。しかし久しぶりの仕事で地方を訪れたマハはマネージャーに置き去りにされ、寂しい夜道を1人で歩くはめに。そんなマハをほっておけず車を降りて一緒に歩くリョク。迎えに来てくれたユジンのおかげもあり無事ソウルに戻ったマハは、アイドルになる夢を捨てて新たな道を模索し始める。だが一歩を踏み出そうとしたマハに謎の人物から電話がかかってきて…
第3話バラエティー番組に出演したマハはリョクに助けを求め、2人で息の合ったダンスを披露する。収録は盛り上がりを見せるがそんな2人を苦々しい思いで見つめるリマ。一方、マネージャーのテグォンはふだんと違うリョクの姿に不安を覚える。収録後、マハは借りていたダウンをリョクに返すがその様子をリョクのファンに撮られてしまう。オンエアの日、SHAXのファンが声明を発表するとリョクとマハを巡る誹謗中傷に火が付いて…
第4話マハたちTea Partyの3人はハソクの協力を得てついに新曲が完成する。事務所の代表チ・ハクの尽力もあって音楽番組への出演も決まる。しかし当日、パク代表の嫌がらせにより予定していた3分の出演時間が2分に減らされてしまう。何とかリハーサルのステージに上がった3人だったが急な変更と緊張のあまり自分たちの持ち味を生かすことができない。そして迎えた本番では、思いも寄らぬハプニングが3人を待ち受けていた。
第5話マハは映画の舞台挨拶で共演者や制作スタッフと共に地方へ向かう。そこには主役のリョクもいて何かと意識してしまう。宿泊先のホテルで持ち物が入れ代わっていることに気付いたマハは慌ててリョクの部屋を訪ねるのだが、そこに突然ファンが押しかけてくる。部屋の前で見張っているファンのせいでマハは自分の部屋に戻れなくなりピンチに陥ってしまう。バスの出発時刻が刻々と迫る中、マハは無事に部屋から出られるのか?
第6話マハのことが気になってしかたないリョクはこっそり寮を抜け出して会いに行く。しかしマハに会った途端にリアとヒョンジに見つかり追い返されてしまう。リアは人気絶頂のアイドルグループSHAXに関わって面倒なことに巻き込まれることを恐れていた。リョクに引かれる気持ちとメンバーへの気持ちの間で揺れるマハ。Tea Partyに漂う険悪なムードに気付いたハクは、度を越えた干渉はしないようにアドバイスするのだが…
第7話映画のロケ現場に現れたマハの姿に気を取られて大事故を起こし病院に搬送されたリョク。意識不明のリョクのかたわらでマネージャーのテグォンは自分を責め続ける。そのころマハは中に入ることもできず病院の外でただ立ち尽くしていた。体に異常はないはずなのにリョクは一向に目を覚まさない。テグォンは心配のあまり“何でもするから起きてくれ”と泣くのだが、次の瞬間、聞き覚えのある声が聞こえてくる。
第8話メンバーに悪いと思いつつも恋心を抑えられないマハ。リョクもマハのことが気になってしかたがない。偶然にも、マハの出演しているシットコムにキスシーンがあることを知ったリョクは、居てもたっても居られずに撮影現場まで押しかける。一方、リョクのことになるとむきになるマハの様子に違和感を覚え、ようやく2人の仲に気付くヒョンジ。Tea partyの結束に亀裂が入りかけるが、そこにグループの根底を揺るがす事件が発生して…
第9話リョクに別れを告げられたマハはけなげに笑ってその場を立ち去る。これまで交際を心配して見守ってきたメンバーにリョクとの破局を伝えるマハ。ヒョンジとリアに安心してもらおうと平静を装うマハだったが、話を聞いたヒョンジは突然怒りだす。一方、リョクはつらい気持ちを忙しさで紛らわそうと精力的に仕事をこなし練習に励む日々を送っていた。リョクとマハがぎこちないことに気付いたリマは2人のためにおせっかいを焼く。
第10話ひょんなことからバラエティー番組に出ることになったリョクは、偶然にも同じ番組に出ることになったマハが気になってしかたがない。お互いに距離を置きながらも意識し合う2人。思いを断ち切れないリョクは連絡が取れなくなったマハに会いに実家へ。再会したマハは心を閉ざしていたが、どんなに邪険にされてもリョクはソウルに帰ろうとせずに施設の仕事を手伝う始末。やがて、しびれを切らしたマハが感情を爆発させて…

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ