「誰も知らない(原題)」のあらすじ

被害者が生きている間にキリストの磔刑のように両手に穴を開け殺害する聖痕連続殺人が世間を震撼させる中、ヨンジン(子役:キム・セロン)の親友スジョン(子役:キム・シウン)が8番目の被害者となってしまう。ヨンジンは事件直前にスジョンから電話がかかってきていたが出られず、直後にスジョンは殺害されたのだった。その後犯人はヨンジンに電話し、「スジョンは最後の犠牲者で、自分を見つけても罰せない」と嘲笑う。そして犯人は言葉通り、それ以上被害者を出さず、捜査本部も解散することに。19年後、自責の念から刑事となったヨンジン(キム・ソヒョン)はソウル地方警察庁広域捜査隊のチーム長となり、聖痕連続殺人事件の再捜査を開始する。スジョンの妹から新たな手掛かりを得たことで、事件に関係があると見られる牧師サンウォン(カン・シニル)の部屋を訪ねる。するとそこには19年前を彷彿とさせる遺体があった。そしてヨンジンの目の前でサンウォンは自殺してしまう。そんな中ヨンジンの下の階に住み彼女を慕う中学生ウノ(アン・ジホ)がヨンジンを訪ねてくる。ある問題を抱えているウノだったが、事件の捜査に忙しいヨンジンはウノの変化を見逃してしまう。翌日、ウノがホテルの屋上から転落する事件が発生。一命をとりとめるが、ヨンジンは意識の戻らないウノのため真相解明を誓う。そしてヨンジンの学校の教師で、見て見ぬふりをしてきたソヌ(リュ・ドックァン)もヨンジンと共に事件の真相を追い始める。するとソヌも幼い頃にサンウォンに出会っていた事が発覚。徐々に
ウノの事件と19年前の殺人事件が繋がり始める中、事件に関わる人物がまたしても遺体で発見され…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話聖痕連続殺人事件で友達のスジョンを殺されたチャ・ヨンジンは犯人から電話をもらい、スジョンの敵を取るために警察官になる。ヨンジンの家の下に暮らすコ・ウノは、ヨンジンの部屋で事件の資料を見て自分に悪いことが起こったらヨンジンには知られたくないとヨンジンに言う。ウノは家の前で待ち伏せしていた同じ学校のチュ・ドンミョンに黙ってお金を渡し、ヨンジンは聖痕連続殺人事件の犯人の手がかりを手に入れるのだが…。
第2話ヨンジンは聖痕連続殺人事件の犯人を目の前で死なせてしまい、心肺蘇生術でウノに救われたチャン・ギホは、ウノに命より大事な物を預ける。ドンミョンからお金を早く渡すよう催促されたウノは、大金が入ったハコをヨンジンの家に隠す。担任のイ・ソヌはウノにイジメに遭っていないか聞き、ヨンジンに何かを打ち明けようとして諦めたウノは、ペク・サンホが経営するホテルの屋上から飛び降りてしまうのだが…。
第3話ウノはドンミョンにお金の入った靴を渡すところを担任のソヌに見られ、ヨンジンとインボムの会話を聞いたユン・ジャヨンは、ヨンジンが聖痕連続殺人事件の関係者だったことを知る。ミンソンが試験で不正を犯したことを知っているウノは、ミンソンの運転手に痛めつけられ、その日の夜、ウノはミレニアムホテルの屋上から飛び降りてしまう。ヨンジンはウノが飛び降りたのは事故ではなく事件だと判断するのだが…。
第4話事件当日のウノの足取りを調べていたヨンジンとソヌは、廃虚ビルで首を吊ったミンソンの運転手の死体を見つける。ドンミョンはチョン・ソヨンの恋人のキム・チャンスとミレニアムホテルで拾ったお金の話をし、ソヌは学校でウノにイジメがなかったのか調べる。ウノがホテルの屋上までどうやって行ったのかが謎のまま捜査は続き、管轄が違うヨンジンは聖痕連続殺人事件から手を引き、ウノの事件を捜査すると上司に言うのだが…。
第5話ドンミョンの弟のハンソルが入院していることを突き止めたヨンジンとソヌは、ドンミョンとウノの関係を知る。ヨンジンの同僚のキム・ビョンヒは、サンウォンに殺されたヒジョンに巨額の財産があったことを突き止め、チャン・ギホは聖痕連続殺人事件の記事を見ることになる。大学設立を計画しているヒソブは、ヒジョンの投資金を諦める気はないとサンホに伝え、ヨンジンはウノが拾った3000万ウォンの真相を調べるのだが…。
第6話サンホはソヌの生徒だったキム・テヒョンにウノの看病を任せ、テヒョンはサンホに病室であったことをすべてサンホに報告する。サンホはホテルを犯罪の取り引き場所に使った男を突き止め、ヨンジンはデフンの死が他殺であることを突き止める。ソヌはミンソンがテスト問題を事前に知っていたことをヒソブに報告し、ヒソブは財団のためにもみ消したいと言う。ヨンジンはウノが救った男がサンウォンと親しかったことを知る。
第7話意識を取り戻したウノは事故当時の記憶がなく、ソヨンは自分がどれだけダメな母親だったのかを思い知る。ソヌはウノの病室の前でかつて教え子だったテヨンを見て病室をあとにし、サンホはホテルを麻薬の取引に利用した男たちに殺し合いをさせる。ミンソンと口論をしていたドンミョンはミンソンが血を流しているところをソヌとヨンジンに見られ、ジェホンはヨンジンに、サンウォンが死んだ時に泣いた理由を聞くのだが…。
第8話ヨンジンはウノのカバンを抱いたまま死んでいるケビンの死体を発見し、警察はイ・ヨンシクを第一容疑者として調査を始める。ドンミョンはミンソンが自ら頭を壁に打ちつけたと供述し、サンホはハンソルを利用してドンミョンに近づく。ミンソンは事情聴取に来たインボムにウノにいじめられていたと話し、ソヌはミンソンが母親の顔色をうかがっていることに気づく。そして、ウノの病室に忍び込んだギホは盗聴器を見つける。
第9話ミンソンに会うことに成功したヨンジンは、デフンの死とウノの事故に責任を感じているミンソンにスジョンの話をする。ソヌはドンミョンにデフンが死んだことを話し、テヒョンは病室に仕掛けた盗聴器が消えたことに気づく。ペ・ソナはサンホの命令でイ・ヨンシクの病室に忍び込み、ギホはウノの病室から回収した録音機の内容を聞く。ソヌとヒソブの関係を知ったヨンジンはソヌに距離を置き、ハンソルが病室から消えるのだが…。
第10話ミレニアムホテルの屋上に行ったソヌはウノが生きるために屋上から落ちたことに気づき、サンホとその仲間は一連の事件について話し合う。ドンミョンはソヨンに自分みたいな人間が友達で申し訳ないと謝り、ソヨンはウノに友達がいてよかったと言う。ヨンジンはソヌに、ウノが事故に遭ったのは3000万のせいではなく、ギホを助けたからだと言う。ドンミョンは自分のバイト先にミンソンを連れて行き、ウノが目を覚ますのだが…。

1 2 »

「誰も知らない(原題)」がお好きな方にオススメの番組

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ