「グッジョブ(原題)」のあらすじ

ほとんどパーフェクトなのに性格に難ありの財閥グループの会長ソヌ(チョン・イル)には、鋭い推理力と完ぺきな変装能力、抜群の運動神経を活かし、探偵としてさまざまな犯罪を解決するというもう一つの顔があった。約20年前に母親を殺害され、現在もその犯人を捜している。一方、貧しいながらもバイトをしながらたくましく生きているセラ(ユリ/少女時代)は超視力の持ち主でお金が大好き。ある日、ソヌは捜査中に相棒のジンモ(ウム・ムンソク)が逃走用に用意したバイクを間違え、近くにあったセラのピンクのバイクとヘルメットで逃走してしまう。盗難に気づいたセラはバイクを追いかけるが見失ってしまい落胆するが、後日、元の場所にバイクと謝礼金の入った封筒をみつけたのだった。数日後、セラのバイト先のカジノに捜査で変装したソヌがやってくる。泥棒だと勘違いしたセラはソヌを捕まえ、2人は最悪の出会いとなるが…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 ウンガングループの会長であるウン・ソヌは20年前に消えた母親の形見とも言える“女王の涙”のことを独自に調べ、手がかりをつかむ。一方、遠いものも小さなものも見ることができるトン・セラは視力がよすぎてソヌを犯罪者だと誤解してしまう。セナと同じ児童養護施設で育った刑事のハン・グァンギはセナの“超視力”の副作用を知っていて、セナに能力を使い過ぎないよう注意し、聞く耳を持たないセナはソヌを尾行するのだが…。
第2話 ネックレスの手がかりを追って、女優のオ・ハラの家に侵入したソヌは、セラによってグァンギに逮捕されてしまう。ソヌの専属弁護士であり、ソヌの探偵活動をサポートしているヤン・ジンモはセラの親友であるサ・ナヒのパン屋を追い出すためにセラと交渉し、セラはナヒのパン屋を守るためにオ・ハラ事件の捜査に協力することになる。そんな中、ソヌはセラが人並み外れた視力のよさに気づき、セラの視力を試すのだが…。
第3話ソヌは心臓病を患っているチャン・ハンビョルが、チャン・ミンスとオ・アラの接点であることを突き止め、セラはソヌから高価なドレスをもらったお礼という名目で、病院への潜入調査を手伝う。グァンギはハンビョルが父親のミンスに虐待を受けてきたという情報を入手し、セラが入院したと聞いたナヒは事情も知らずに病院へかけつける。ジンモは病院に来たナヒを止めるために体を張り、ソヌは病院でホン室長に見つかってしまう。
第4話ソヌはハンビョルとアラの居場所を突き止め、アラはソヌたちに事件の真相を打ち明ける。しかし、アラは女王の涙を誰から盗んだのかは最後まで隠し、ソヌはミンスの妻が殺されたことに気づく。ソヌはセラに秘密基地の場所まで知られてしまい、セラは事件が解決して名残惜しそうな顔をする。優秀な弁護士という言葉に浮かれたジンモはスアの依頼を無料で引き受け、アラからの忠告でソヌはテジュンを疑うようになるのだが…。
第5話ソヌたちはスアとヨンジュを誘拐した犯人たちを捕まえるために高校生に変装し、大々的な作戦を計画する。超視力を使い過ぎるとセラの体に負担がかかることに気づいたソヌは、超視力の乱用を禁止する。打ち上げで飲みすぎたジンモとナヒは一夜を共にすごし、セラはテジュンの秘書としてウンガングループに入社する。テジュンを尾行していたソヌはテジュンに見つかってしまうのだが、ホン室長の登場で窮地からの脱出に成功する。
第6話ソヌは歓迎会で酔いつぶれたセラを家まで運び、父親であり副会長のカン・ワンスに殴られていたテジュンは、セラの機転に救われる。セラのことが気に入ったテジュンはセラをどこかで見た気がすると言い、ソヌはテジュンのスマホを乗っ取ることに成功する。ワンスは一方的にソヌのお見合いをセッティングし、セラはジンモの頼みでソヌの偽恋人を演じるところをホン室長に見られてしまう。そしてジンモはナヒに心を奪われるのだが…。

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日11時~13時、14時~17時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ