「九尾狐<クミホ>伝~不滅の愛~」のあらすじ

ミステリアスな未解決事件を追及するドキュメンタリー番組のプロデューサー、ジア(チョ・ボア)は、幼いころ両親と共に交通事故に遭い、謎の男に助けられ自分だけが助かり、両親の遺体は見つからず行方不明となった。21年後、結婚式場で起きた不可解な事件を取材するジアは21年前の事故との共通点に気づき、幼いころ自分を救ってくれた同じ姿のイ・ヨン(イ・ドンウク)と出会う。実はイ・ヨンが九尾狐であることを知ったジアは、両親を探す唯一の手掛かりだと考える。一方ヨンは、600年前に愛した人間の女性にそっくりなジアが気にかかり…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 狐峠での出来事1999年、狐峠で起きた奇妙な事故で両親が行方不明になった9歳のジア。1人残されたジアはミステリーを追うテレビ番組「都市伝説を探して」のプロデューサーになり、両親の行方を探し続けていた。そんなある日、狐の毛を残して花嫁が消えるという奇妙な事件が起こり、それを追っていたジアは赤い傘を持った男を見かけるが…。
第2話 私はあなたを待ってた赤い傘の男が9歳の時に自分を助けてくれた九尾狐イ・ヨンであることを知ったジア。ジアは両親を見つける手がかりを得ようとヨンを追う。ヨンはジアと距離を置こうとしながらも、彼女が死んだ恋人アウムに瓜二つであることが気になっていた。そんな中、2人は導かれるようにある島へ行き、ある事件に巻き込まれていくのだが…。
第3話 竜王様の秘密怪しげな島“オファ島”に到着したジアとヨン。ジアはこの島で不可解な出来事が定期的に起きていることを知る。そして次々と謎の死を遂げる漁師を前に、不吉な予感は徐々に恐怖に変わっていった。そんな中、ジアは両親の手がかりを探そうと、島の巫女を訪ねるが、その巫女はヨンの異母兄弟イ・ランと“ある理由”で密通していた。
第4話 葬式の夜オファ島で怪しげな何かが誕生したことを知ったヨンとジア。胸騒ぎを覚えたヨンは、その正体を突き詰めようと動き始め、ジアを守ろうと秘策を練るが、島で巫女を殺したことが問題となり、罰としてしばらくの間、地獄へ送られることになる。ジアはヨン不在の中で同僚の葬式に参列するが、そこで恐ろしい出来事が起こり…。
第5話 俺もお前を 待ってたアウムの生まれ変わりがジアであることを確認したヨン。しかしジアの幸せを願う気持ちから、前世のことは隠そうと心に決める。そしてジアは度々危機から自分を救ってくれるヨンを愛し始め、2人は前世と同様に惹かれ合うのだった。そして2人はジアの両親を知るという人物“頭領”に会いに民族村へ行き、そこである事実を知る。
第6話 占い師韓服を着たジアを一瞬アウムと見間違え、思わずキスをしたヨン。ジアは戸惑いながらも、ヨンへの愛が確かなものになるのを感じていた。そしてジアの両親の手がかりを知る“頭領”はジアを人質に戦いを仕掛けてくるが、彼は意外なことに…。一方、ランはある企みを胸に占い師を訪ね、ヨンまで巻き込んで危険な賭けを始める。
第7話 輪廻(リンネ)の罠ヨンはアウムとの悲劇を呼び起こした蛟竜の一部がジアの体の中に宿っていることを知る。ジアは両親を捜すため、額に“西”と“京”の字がある男の行方を追っていた。そんなある日、ジアは同僚とともに勤め先の社長の家に招待される。一人でトイレに向かったジアは、絶対に上がってはいけないと言われた2階からの物音に気付き…。
第8話 生まれ変わり前世でヨンに殺された事実を知り、ジアはヨンと距離を置く。そんなジアのもとに現れた一人の女によって、ジアは子どもの頃 奇妙な事故に巻き込まれた狐峠にタイムスリップしてしまう。ランのもとにも同じ女が現れ、ランは幼い頃に命を落としかけた餓鬼の森に連れて行かれる。救える命は一つだけだと究極の選択を迫られたヨンは…。
第9話 オドゥクシニ妖怪オドゥクシニによって、心の傷が作り出す世界に取り残されてしまったジアとラン。ランはヨンに何度も命を救われるが、昔ヨンの刀で殺されかけたことを根に持っており、ヨンの気持ちを素直に受け入れられずにいた。一方、ジアは自分が作り出した幻想の世界で両親と幸せな時間を過ごすが、そこへ一本の電話がかかってきて…。
第10話 デジャヴランは幻想の世界から無事に戻って来たものの、その体は寿命が尽きかけていた。蛟竜の正体を知るランはヨンに真相を伝えようとするが、蛟竜をかくまう人物にヨンの体を差し出すよう言われる。そんなある日、工事現場からミイラが見つかったとの知らせを受けたジアは急いで取材に向かうが、遺体から見覚えのあるつけ爪を発見し…。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日11時~13時、14時~17時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ