「内科パク院長」のあらすじ

真の医師を夢見て内科を開業したパク院長(イ・ソジン)は経営初心者だった為、今日も閑古鳥が鳴く診療室で医術と商売の間で悩み、抜け毛は加速していた。一方、家族思いのパク院長の妻サ・モリム(ラ・ミラン)は今日も夫のカードでショッピングを楽しんでいる。パク院長はクリニックをこのままの経営状態にしておくわけにはいけないと、同じビルでクリニックを開業している3名の先輩医師を訪れ、経営のノウハウの伝授をお願いするが…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 これからは開業医ついに自分の病院を開業したパク・ウォンジャン。だが、オープン景気の様子もなく、開業初日から患者は来ない。借金もあるのに、妻は散財ばかり。どうにかせねばと、近くの院長たちにアドバイスを貰いに行くが…。
第2話 家族のような病院小児科を始め、一気に忙しくなったパク院長の病院。お金の余裕はないが、飲食店の活気を見て、新しいスタッフを増やすことを決意する。相談を受けた、病院たった一人の看護師、チャ・ミヨンはある人物を思いつく。
第3話 難しい病院 宣伝戦略迷惑な患者の頼みを、断ったパク院長。カフェ(ネットの掲示板)に書き込むと言われ、何のことか分からずにいると、悪質コメントを書かれてしまう。逆に良いコメントを残そうと、妻のアカウントで書き込みするも…。
第4話 ドタバタ家族計画ショッピング中、母娘で買い物をしている人を見かけ、娘が欲しくなったパク院長の妻モリム。帰ってきたパク院長に娘が欲しいと告げる。その話を聞いていた次男のドングは、ある理由からパク院長の急所を狙うように。
第5話 ショードクターで人生逆転テレビの通販番組に出演する医者を批判していたパク院長たち。だが、院長仲間の産婦人科医チ・ミンジが出演し、病院が繁盛しているのを目撃。パク院長と他の院長たちは、自分が次にテレビに出ようと考えるが…。
第6話 誇らしい父親ただでさえ赤字なのに患者やスタッフ、院長仲間に水やコーヒーを飲まれ、かさんでいく経費に嫌気がさしたパク院長。はじめは飲まれないようコーヒーを隠していただけだったが、その攻防はエスカレートしていき…。
第7話 医学の敵 疑似科学疑似科学を信じるモリムに、悩まされるパク院長。そんな中、病院ではスタッフのチャ・ジフンが株式投資を成功させ、皆に株を勧めているのだった。家でも病院でも、気苦労の多いパク院長は、ストレス性胃腸炎となる。
第8話 稼ぐなら24時間 夜間診療昔馴染みの医者仲間との飲み会で、ある先輩が夜間診療を行っていると知ったパク院長。はじめは否定的だったパク院長だが、代行運転をしている医者との出会い、そして、家族の望みの為に夜間診療を始めるのだった。

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日11時~13時、14時~17時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ