「目標ができた(原題)」のあらすじ

19年間一度も幸せだと感じたことのないソヒョン(キム・ファンヒ)は高校退学後も夢も希望もなく過ごしていた。あるとき死んだと思っていた父親ジェヨン(リュ・スヨン)が生きていることが分かる。復讐するため、ジェヨンが社長を務める“幸せなチキン”でアルバイトを始めることに。そして配達のバイトをしているユンホ(キム・ドフン)にも近づくが…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話高校を中退したソヒョンは、他人の携帯電話を盗んで転売することで生計を立てていた。母親と2人暮らしで19年間の人生が幸せだと感じたことがなかったソヒョンはある日、母親が男性に金銭を要求している現場を目撃する。そしてそれは死んだと知らされていた父親ジェヨンだった。自分が不幸になった原因は父親にあると考えたソヒョンは復しゅうを企てる。まずは名前を偽ってジェヨンの家の近所に引っ越し、接近することに成功する。
第2話不幸のどん底で生きてきた過去を思い出したソヒョン。父親に復しゅうするには、幸せな今の暮らしを潰すことしかないと考えた。そこでまずはジェヨンの恋人ボクヒに接近し、ジェヨンには隠し子がいて、それが自分であることをばらそうとする。そんな中、ソヒョンはユンホに告白される。彼を利用すれば事は簡単に運ぶと考えたソヒョンはユンホの家に行き、彼の祖母の世話をしているボクヒのことをいろいろと探るのだが…

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日11時~13時、14時~17時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ