「ミス・リーは知っている(原題)」のあらすじ

建て替えを控えたクンマンションで一人の女性の遺体が発見される。現場の状況から自殺と見られていたが、刑事のホチョル(チョ・ハンソン)は他殺を疑い、マンションの住人たちの事情聴取を進める。マンションに住む不動産仲介人のミス・リーことグンボク(カン・ソンヨン)は住人を疑うホチョルを警戒し、対立する。住人たちとミス・リーは皆それぞれに秘密を抱えていて…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 ある日の朝、マンションの庭で若い女性の死体が見つかる。女性がマンションの住人ヤン・スジンだったことから、朝からマンションの周囲は騒然となる。すぐに現場に向かった刑事ホチョルは現場の様子から聞き込み調査を始めるが、マンションの建て替えを控えた住人たちの口は重い。そんな中組合長で面倒見がいいミス・リーを訪ねるようになる。そして聞き込みをするうちに捜査上に浮かび上がったテファを追うようになるが……。
第2話ミョンウォンの車をバッドでめった打ちするテファ。近くにいたホチョルはすぐに駆けつけテファを捕まえる。ミス・リーの抗議でテファは釈放されるものの、テファは肝心の水泳大会をすっぽかしてスジンを妊娠させたミョンウォンの所に向かう。一方、防犯カメラに映っていたテファを見て犯人だと確信したホチョルは、テファを容疑者として連行しようとするが、テファを信じているミス・リーは自分の車をぶつけてテファを逃がす。
第3話病院を出てテファの隠れ家に向かったミス・リーはそこでスジンの家で出くわしたホチョルとミョンウォンのやりとりを見る。2人が兄弟だと知ったミス・リーは、ホチョルがテファを犯人に仕立て上げようとしていることに気づき、何が何でもテファを守ると心に決める。スジンを巡る真実が明かされていく中、ミス・リーの部屋に入ったホチョルは、そこでミスリーとテファの関係を知る。愛する人のために一歩も引かない2人だが……。
第4話スジンがマンションから落ちたあと、部屋に明かりがついたのを防犯カメラで見つけたホチョル。捜査線上に急浮上する老夫婦。急いで令状を取りポンさん宅に向かったが老夫婦はすでに町を出た後だった。不穏な空気を察したミス・リーはテファにあとを追わせた後、ホチョルと一緒に2人を追う。一方、裏で手を回したミョンウォンはミス・リーをスジン殺しの犯人に仕立て上げる。窮地に追い込まれたミス・リーは気丈に振る舞うが……。

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ