「私がいちばん綺麗だった時」のあらすじ

高校生のファン(ジス)は教育実習でやってきたイェジ(イム・スヒャン)に淡い恋心を抱き、ある日イェジを家に招く。ファンの父は有名な陶芸家で、彼の大ファンだったイェジはファン一家の家で陶芸の勉強をすることになり親しくなる。イェジへの想いを募らせるファンだったが、ファンの兄でカーレーサーのジン(ハ・ソクジン)もまたイェジに好意を抱きアプローチする。ファンの気持ちを知りつつ、イェジはジンを選び結婚を決める。その後、ファンはアメリカに留学。一方ジンはレースから身を引くが、満たされない想いを抱えていた。夫を心配したイェジはレース復帰を後押しする。だがその後ジンは行方不明となってしまう。数年後、行方の分からないジンを待ち続けるイェジは義母からの圧力に耐えかね、ジンとの思い出の地、済州島にやってくる。イェジが突然いなくなったと連絡を受けたファンは済州島に向かい2人は再会を果たす。イェジに対し変わらぬ想いをぶつけるファン。動揺したイェジはファンを突き放すが、その後ファンは帰国。男らしくなって戻ってきた姿に次第に心が揺れ始める。そんな中、ジンが生きていることが発覚。イェジは最愛の夫と再会を果たすが7年ぶりに会ったジンは連絡できなかったある事情を抱えていて…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話 俺が君の未来だジンがアメリカにいた時、ジンの世話をしていたのはケリーだった。しかしジンはそのことを隠していて、知っていたのはヨンジャだけだった。イェジはヨンジャに頼まれジンを説得し、再びイェジのリハビリが始まる。ファンとイェジの関係を疑うジンだったが、ファンはそれがイェジを苦しめることを知り、自分はエムバとつきあおうと考えた。そしてジンはイェジに、自分がイェジの未来となるから新しく歩もうと頼むが…。
第12話 私のせいだったイェジは、母が父を殺して刑務所が入った本当の理由に自分の知らない何かがあると感じていた。そこでジヨンに会いに行き、父親のことを教えてくれと迫る。ジヨンに悪いのは自分だと言われたイェジは、忘れていた記憶を取り戻す。母が父を銃殺した銃を最初に取り出し父に向けたのは自分だったのだ。母のことを暴力的な父から守ろうとしたためだ。苦しむイェジのことをファンは隣でただ見守るしかできず…。
第13話 あれが愛だった?ケリーから花かごを受け取ったイェジは、すぐにケリーに会いに行った。それを知ったファンがイェジを追いかけ、すぐにジンもケリーのマンションに向かった。そしてそこでジンは、以前、同じチームにいたギソクとウグンに会う。ギソクはジンの姿を見ると逃げ出してしまい、ウグンの話によるとケリーを恨んでいるとのことだが…。そしてとうとうイェジはある決心をして、ジンにあれが愛だったのかと問いただす。
第14話 俺1人 何も知らなかったギソクがケリーを刺すという事件が起きた。実はジンが事故を起こした日、ギソクはケリーの指示でタイヤに傷をつけていたのだ。衝撃を受けるジンとファン。そんなファンをさらに打ちのめす事実がジンの口から語られた。ソンゴンが脚をケガした山での事故の原因は、ジンがファンを捨てて自分だけ助かろうとした結果だったのだ。ファンは自分だけが何も知らなかったと衝撃を受ける。
第15話 君の思いを知りたいヨンジャはイェジを呼び、ジンと別れることになってもファンと一緒になってはダメだとくぎを刺す。もちろんイェジもそれはできないと分かっていた。ファンは傷ついた心を抱えたまま、アメリカに行き仕事をすることに決めた。そして出発前にもう一度、イェジに自分の気持ちを打ち明けるのだが…。ジンはイェジが別れることを決心した理由に本当にファンは関係ないのか、イェジの本当の思いを知りたいと思っていた。
第16話(最終話) 愛してるイェジはジンと別れ家を出て、母親と一緒に遠くで暮らすことにした。ファンもアメリカへ旅立つこととなった。しかしファンがアメリカに出発する日、ある事件が起こり、ファンは韓国にとどまることになる。それからしばらくして、ファンはバリでの仕事が決まり、数年韓国を離れることになった。そこで旅立つ前にイェジを遠くからでも見たいと思い訪ねてくる。ファンと久しぶりに会ったイェジは、ファンと一緒に数日過ごし…。

« 1 2

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ