「夜食男女」のあらすじ

訪れた人を癒やすお任せ料理だけを出す深夜食堂“BISTRO”。シェフのジンソン(チョン・イル)はある日、仕事に疲れた放送局PDのアジン(知英)に料理を出す。アジンはジンソンの料理を食べるうち、日々のストレスが解消されていくのを感じる。偶然同じアパートに住んでいることも発覚し、2人はお互いに好印象を抱く。そんな中演出家デビューを目指すアジンはゲイのシェフを起用した『夜食男女』という番組企画を出す。上司から24時間以内に条件に合うシェフを見つけるよう命じられ、ジンソンにゲイシェフの心当たりがないか、紹介を頼むもジンソンは心当たりもなく断る。公開オーディションを実施することになるが、オーディションにやってきたシェフは誰も上司のお眼鏡に叶わずアジンは絶望する。だがそこにジンソンが現れ鮮やかな手つきで料理を披露し見事合格!実はジンソンは父が事故で入院し、治療費を稼ぐためにお金が必要なのだった。やむを得ずゲイだと嘘をついたジンソンはこうして『夜食男女』に出演することに。そして天才ファッションデザイナーのテワン(イ・ハクジュ)がある理由から『夜食男女』の衣装を担当することになる。ゲイと偽ったジンソンと、そんなジンソンに特別な気持ちを抱くテワン、そしてジンソンをゲイだと思っているアジン。3人の不思議な三角関係と『夜食男女』の放送がスタートする!

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話ジンソンは自分のウソを正直にテワンに告白する。しかしアジンにはまだ告白できないでいた。ウソだと言えばアジンが傷つくことが分かっていたからだ。しかし何かがおかしいと思い、またサンヨンが何かを知っていると気づいたアジンは、サンヨンに会い、ジンソンのウソについて知る。サンヨンはウソだと公表せずに黙って終わらせるのが一番の方法だと言うが…。
第12話(最終話)とうとうCKテレビもジンソンのウソを知った。これによりアジンがジンソンにウソをつかせてまで番組を作ったというウワサが流れてしまう。本部長は降格となり、番組は急に放送終了とすることになった。多くの人を傷つけたことにジンソンも胸が痛むが、何よりもアジンのことが気がかりだった。アジンは正社員への道も閉ざされ、契約も解除されてしまったのだ。アジンを守ろうと思ったジンソンは、ある決断をするが…。

« 1 2

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ