「夫婦の世界(原題)」のあらすじ

郊外で家庭医学専門医として働くソヌ(キム・ヒエ)は順調なキャリアに、愛する夫のテオ(パク・ヘジュン)と可愛い息子に囲まれ、完璧な生活を送っていた。ある日、マフラーに自分の物ではない髪の毛が一本ついているのを見つける。その日から夫に浮気相手がいるのではと疑心暗鬼になり始める。ソヌの疑い通り、テオは若いピラティスインストラクターのダギョン(ハン・ソヒ)と浮気を重ねていた。そしてテオの浮気は近所や同僚など、ソヌ以外の周囲の人間は周知の事実だった。動揺するソヌの前にダギョンが体調不良を訴え来院する。検査の結果、ダギョンは妊娠していた。夫の裏切りを知ったソヌの行動はやがてエスカレートし、壮絶な復讐計画が始まる!

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話 犯人は誰かコサン駅の屋上から落下し、死亡したインギュ。他殺を疑う警察が捜査を進める中、現場で見つかった血まみれのマフラーがソヌのものであることが明らかになる。ソヌはインギュ殺しの容疑者として浮上し、そのうわさは一瞬でコサン中に広がってしまう。しかし警察に出頭したヒョンソの証言により嫌疑はテオに向けられ、インギュと裏取引をしていたテオは窮地に陥るのだが…。
第12話 後悔ウソをついてまで自分のアリバイを証明してくれたソヌに感動するテオ。そして自分を疑い、責めるばかりだったダギョンには失望を覚える。テオの気持ちが離れ始めたのを感じたダギョンは、ジュニョンを言葉巧みに自分の家へ連れて来ようとする。一方、ソヌとインギュが恋仲だったという噂に苦しむジュニョンは、噂を流した級友を殴り、校内暴力で訴えられそうになるのだが…。
第13話 断ち切れぬ絆ソヌの証言によってインギュ殺害の疑いが晴れたテオ。この一件を機に、テオとソヌの愛憎相半ばする思いはさらに深まり、激情にかられた2人はある夜、衝動的に一夜を共にしてしまう。一方、テオと一緒に暮らし始めたジュニョンは、不安定な気持ちを紛らわすように小さな盗みを続け、それを指摘した級友と大ゲンカになる。そしてソヌとテオはジュニョンが急に心を閉ざした理由を知るが…。
第14話 失踪ジュニョンが心を閉ざした理由を知ったソヌは、ついにコサンを離れる決心をする。そして息子に憎まれているという事実に苦しみながら、誰にも告げず、1人冬の海へと向かう。一方、ジュニョンの盗みや暴力を単なる反抗と誤解しているダギョンは、厳しいしつけをすることでジュニョンを改心させようとする。そして正式にジュニョンを迎え入れようと、家族パーティーを開くのだが…。
第15話 岐路ダギョンの前で理不尽にテオに殴られたジュニョンは、ソヌに電話をかけ、自分を迎えに来てくれと頼む。ソヌはすぐさまジュニョンの元へ駆け付けるが、自分を追い返そうとするダギョンの挑発的な態度に憤慨し、テオとの一夜を暴露してしまう。衝撃の事実に打ちのめされるダギョンだったが、娘のために全てを忘れ、テオを許そうと決意する。そんなダギョンにソヌが見せたものとは…。
第16話(最終話)許しダギョンに見捨てられ、全てを失ったテオは姿を消し、ヨ会長夫妻も離婚したダギョンを連れてコサンを去る。ジュニョンの意思に従ってコサンに残ったソヌは家庭サラン病院に復職し、ジュニョンと2人で穏やかな生活を始めようとしていた。そんな矢先、姿を消したはずのテオがジュニョンを連れ去ってしまうのだが…。破滅したテオの行く末は?終わらぬ愛憎劇はどんな結末を迎えるのか?

« 1 2

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ