「ザ・ゲーム(原題)」のあらすじ

幼い頃から人の目を見ると、その人物の死の瞬間が見える能力を持つテピョン(テギョン/2PM)。ある日刑事のジュニョン(イ・ヨニ)と出会うが、彼女だけは死の瞬間が見えず不思議に思う。そんな中、テピョンは偶然出会った女子高生が今夜0時に殺害される瞬間を見る。事件を防ごうと、テピョンはジュニョンと共に犯人を捜し始めるが、犯人の手口は20年前に起きた連続殺人事件“0時の殺人鬼”と酷似していた。20年前に刑事だった父を“0時の殺人鬼”に殺されたジュニョンはテピョンの能力を信じ、力を合わせて事件を解決しようとする。テピョンとジュニョンは何とか女子高生を助け出すことに成功、初めて死の運命を変えることができ安堵するテピョンだったが、それは真犯人からのメッセージに過ぎなかった。被害者の様子が気になったテピョンは改めて彼女の目を見ると今度は別の死が見えてしまう。一方、ジュニョンは信頼する監察医のドギョン(イム・ジュファン)に科学捜査を依頼することに。事件現場からは20年前の事件の犯人として逮捕され服役中のピルドゥ(キム・ヨンジュン)のDNAが見つかる。服役中であるはずのピルドゥのDNAが見つかり、20年前の事件の真相にも疑問が持ち上がる。実はドギョンとテピョンは幼い頃にある因縁があった。そしてドギョンは20年前に起きた連続殺人事件にも深い関わりがあり…。ドギョンが抱える秘密とは?そしてテピョンがジュニョンの死が見えない理由とは一体?

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話 気づくべきだったのに…テピョンはジュニョンの家の近くにいたヒョヌに殴りかかる。ジュニョンはテピョンを安心させるため、彼の家に泊まることに。そんな中、ヒョヌは自分がジュニョンを殺してしまうという未来を変えるべく、自首を決意。ミジンと本物のドギョンを殺したことを認め、ジュニョンの運命は変わったかとテピョンを問い詰める。しかし未来は変わらず、テピョンはヒョヌが起こす爆弾テロからジュニョンや捜査員たちを守るために究極の選択をするが…。
第12話 世の中は本当に不公平ですねジュニョンと捜査員を救うため、ヒョヌを道連れにして車を爆破させたテピョン。知らせを聞いたジュニョンは予兆に気づけなかった自分を責める。奇跡的に一命を取り留めたテピョンは、昏睡状態の中で生死の境をさまよいながら、死んだペク先生と出会う。一方、ヒョヌは顔にひどいやけどを負うも生き残り、別荘の管理人を人質に取って自宅に戻る。ジュニョンはヒョヌの母親を利用して、ピルドゥの葬儀にヒョヌを呼び寄せようと計画するが…。
第13話 多くの人が死ぬでしょうテピョンは意識を取り戻すやいなや、ヒョヌを殺害しようとした容疑で警察の調査を受けることに。捜査員全員の死が見えなくなったテピョンは、自分のせいで全員が死ぬのではないかという不安に苛まれていた。ジュニョンはテピョンの面会に行き、彼がナム係長宛てに書いた手紙によって爆弾テロの詳細を把握。ジュニに事情を明かして警察署の休憩室に保護する。テピョンが生きていることを知ったヒョヌは、爆弾を入手しようと計画するが…。
第14話 チャンスはこの1回だけです捜査チームは爆弾の受け渡し現場に向かうが、ヒョヌを取り逃す。ヒョヌはジュニとイェジを拉致して爆弾チョッキを着せ、ジュニを助けたければ一人で待ち合わせ場所に来いとジュニョンに連絡。ヒョヌはジュニョンを追ってやってきたテピョンを見ながら、彼にはジュニョンの死が見えていなかったのだと気づく。そんな中、ジュニョンは一度も映画館に行ったことのないテピョンのために、ホームシアターを用意して幸せな時間を過ごすが…。
第15話 お前もつらかっただろう一人でヒョヌの元に向かったジュニョン。廃工場でヒョヌに銃を向け、時限爆弾の解除コードを聞き出そうとするが、薬を注射されて意識を失う。一方、ヒョヌに爆弾チョッキを着せられたイェジは拘置所に向かい、ジュニの妻ジウォンの面会を申し込む。妻を人質に取られたジュニは爆弾チョッキを着せられてハナ日報に送り込まれ、ナム係長を呼び出せとヒョヌに指示される。やがてテピョンが20年前に見た光景と同じく、ヒョヌが屋上に現れて…。
第16話(最終話) どうかあと少しだけ頑張ってテピョンは屋上で拳銃自殺しようとしたヒョヌに飛び掛かり、2人は共にエアマットの上に落下。ヒョヌは無傷で逮捕されるが、テピョンがどれほど懇願してもジュニョンの居場所を明かそうとしない。捜査チームは携帯電話の位置情報からジュニョンの監禁場所を割り出そうとするも苦戦する。そんな中、テピョンはヒョヌがジュニョンを棺桶に閉じ込めた理由を探るため、同じ手口を使った連続殺人犯のヒョンスと面会させるようと思いつくが…。

« 1 2

「ザ・ゲーム(原題)」がお好きな方にオススメの番組

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ