「タッチ(原題)」のあらすじ

ジョンヒョク(チュ・サンウク)はチャビューティーの代表を務め、あらゆる女優たちがメイクをしてほしいと依頼してくる今をトキメク売れっ子メイクアップアーティスト。ある日オーディション番組に出演する練習生のスヨン(キム・ボラ)のメイクを担当することに。地味なスヨンに完璧なメイクを施し変身させるジョンヒョクだったが、スヨンはある想いから本番直前に勝手にメイクを落としてしまう。本番で異なる姿で現れたスヨンを見て激怒するジョンヒョク。2人は大喧嘩になるが、その後スヨンは無事にオーディションに合格、晴れてデビューが決まる。番組でMCを務め、スヨンの長年の親友でもある韓流スターのドジン(イ・テファン/5urprise)もデビューを喜ぶが、そんな中ドジンのある記事と引き換えにスヨンのスキャンダルが世に出てしまう。スキャンダルが原因でデビューが白紙になったスヨンは事務所をクビになり、行方をくらます。それから一年、チャビューティーのライバル会社、シークレットは腕の良いメイクアップアーティストを次々と囲い込む。ジョンヒョクたちも新しいメイクアップアーティストを募集することに。そこにメイクアップアーティストとして再起をかけたスヨンが応募してくる。ジョンヒョクは採用に反対するが、スヨンの実力を認めた周りのスタッフによりスヨンはチャビューティーの一員として迎えられる。チュビューティーがヘアメイクを担当していたドジンとも再会し、スヨンはドジンのメイクを担当することに。だが大切な広告撮影当日、スヨンのメイクが原因でドジンの肌に湿疹ができてしまう事件が発生する!

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話弘大に新たなショップをオープンしたジョンヒョクは、店名をスヨンから提案された“タッチ”に決定。ドンミンをはじめとしたチャビューティーの元同僚たちも続々とジョンヒョクの元に戻ってくる。ところが客足はまばらで、最初の客とは料金をめぐって揉めてしまう。スヨンから電話を受けたドジンは、迷った末に新しいショップを訪れる。そんな中、ジユンはガンホの妨害に遭いながらも女優としての復帰作を決め、ジョンヒョクの元を訪れて…。
第12話スヨンがデビューできなかったのは、自分のスキャンダルを覆い隠すためだったと聞かされたドジン。ウインドウエンターと再契約をしなければ、この事実を公表すると社長に脅迫される。ドジンはスヨンの夢を奪ったという罪悪感に苛まれ、ふさぎこんでしまう。一方、タッチは新規顧客獲得のために9900ウォンという破格のコースを開始する。そんな中、スヨンはドジンと連絡が取れないことが不安になり、彼のファンミーティングを訪れるが…。
第13話自分がデビューできなかった本当の理由を知り、落ち込むスヨン。ジョンヒョクは故郷に向かったスヨンを見つけ出し、彼女の実家を訪問することに。スヨンの両親は、娘と年齢の離れた著名人ジョンヒョクの登場に戸惑うが、メイクアップをしてもらい、すっかりご機嫌になる。そんな中、恋愛スキャンダルが暴露されたことによって、ドジンに世間の非難が集中。ジョンヒョクはドジンを励ますが、スヨンとの仲の良さにやきもちを焼いてしまい…!?
第14話スヨンはドジンに対する世間の誤解を解くため、ヨンアのネット番組に出演。後日、ウインドウエンターの関係者が真実を告白したことによって、ドジンの潔白が証明される。ドジンはスヨンに会うためにたびたびタッチショップを訪れ、ジョンヒョクの神経を逆なでする。一方、ジユンはジョンヒョクとのスキャンダルを捏造すると脅迫され、離婚を諦めてガンホの元へ戻る。そんな中、スヨンは酔った勢いでジョンヒョクに自分の思いを伝えるが…。
第15話お互いの気持ちを確認し合ったジョンヒョクとスヨンは、他のスタッフに気づかれないように職場恋愛をスタート! 一方、ジユンは離婚を成立させるためにガンホの妹に会い、ガンホの浮気の証拠を突き付ける。そんな中、スヨンに再び世間の注目が集まり、複数の芸能事務所から歌手デビューのオファーが殺到。スヨンはきっぱり断るが、両親の残念そうな顔を見て思い悩み、ドジンに相談をする。ジョンヒョクは、スヨンの両親の思いを知って…。
第16話(最終話)スヨンに華やかなメイクを施し、好きな仕事をすべきだと励ますジョンヒョク。スヨンの心は思い悩んだ末、芸能事務所の代表に会いに行き、両親やドジンにも自分の気持ちを伝える。そんな中、ジョンヒョクとセジュンを裏切ったイ・ヒョンウ代表が姿を現し、2人に謝罪する。追い詰められたシウンは、裁判を起こすというジョンヒョクに許しを請うが…。一方、タッチショップのスタッフはジョンヒョクとスヨンが付き合っていることに気づいて…!?

« 1 2

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ