「怪しい義母(原題)」のあらすじ

ウンソク(パク・ジヌ)は日本留学中にデザイナーのジェニー(シン・ダウン)と出会い一目惚れする。韓国に帰国後、祖父が会長を務めるJグループで働くことになったウンソクは帰国したジェニーと仕事で再会する。誠実なウンソクにジェニーも好感を抱き、惹かれ合う2人は結婚を決める。だが、ジェニーの母であるスジン(キム・ヘソン)はウンソクとの結婚に猛反対する。義母の常軌を逸した言動を不審に思うウンソクだったが、実はスジンは25年前にジェニーを誘拐し、実の母と偽ってジェニーの稼いだ金を浪費しながら暮らしてきたのだった。ジェニーの本当の正体を隠すため、スジンは婿となったウンソクに憎悪を募らせる。そんな中、ジェニーの生き別れた姉のソンア(アン・ヨノン)もデザイナーとしてJグループに入社することになり…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第41話ジェニーと強引に結婚しようとするマンスに対して怒りをぶちまけるファジャ。しかしマンスは逆に自分を受け入れてくれと言いだしファジャを困惑させる。ウンソクは釈放された途端にマンスを訪ね、スジンと鉢合わせてしまう。ジェニーを諦めないと断言するウンソクだったが、必死に説得するダジンの涙に気持ちが揺れるのだった。ダジンはジェニーを思い続けるウンソクを心配して、ドンジュをウンソクのそばに配属する。
第42話招待客リストにファジャたちの名前を見つけたスジンは難色を示す。しかしマンスの必死の説得により婚約式への出席は許される。いよいよジェニーとマンスの婚約式の日がやって来る。しかしファジャとソンアのテーブルにはなんと天敵のオ・エリが座っていた。ソンアが離婚して以来、娘婿だったヨンマンを憎んできたファジャ。そんなファジャに、ついに恨みを晴らす機会が訪れる。一方ジェニーは婚約式を前に涙が止まらず…
第43話婚約式が始まり無表情で入場するジェニー。娘の気持ちに無関心なスジンはそんなジェニーを満面の笑みで迎える。だが宣誓の言葉でジェニーがウンソクの名前を口に出すと会場は騒然。そのころホテルから追い出されたウンソクはジェニーの真意をはかりかねて戸惑っていた。家でウンソクの帰りをやきもきしながら待っていたダジンは、ウンソクが帰宅すると父親の墓参りに誘い、その帰り道に1枚の写真をウンソクに差し出すのだった。
第44話ドンジュは何かにつけてソンアを意識してしまう。家事の最中にもソンアを思い出してはぼんやりする始末。一方のソンアもドンジュの人柄や暮らしぶりに好感を持ち始めていた。ジェニーの婚約式以来、マンスを受け入れることにしたファジャとソンア。そしてジェニーもまたマンスとの生活を受け入れようとしていた。一方スジンは婚約式で手に入れた検体でひそかに親子鑑定を進めていた。やがて鑑定結果がスジンの元に届くのだが…
第45話ウンジはソンアとドンジュの親しげな様子にいらだちを募らせていた。会社を訪れたソンアをこっそり呼び出すとドンジュに近づくなとくぎを刺すのだが、当のドンジュが通りかかって話はうやむやに。ギョンスは香港で黒ばらに関する新たな手がかりを発見。送金していたのがトリプルホテルのホテリアーだったことを突き止める。そしてウンソクは祖父のたっての願いを聞き入れてお見合いの席に臨むのだが…
第46話公園で偶然にも鉢合わせたウンソクとジェニ-。しかし2人の隣にはそれぞれ別のパートナーが立っていた。ウンソクはジェニーへの未練を捨てきれず、お見合いした女性にひっぱたかれてしまう。一方ジェニーとマンスがデートをしたと聞いて大喜びするスジン。しかし裏では自慢の婿であるマンスに裏切られていた。ウンジは大好きなドンジュから何とかしてソンアを遠ざけようとするが、何をやっても空回りしてしまう。
第47話ソンアの家にジェニーとマンスがやって来る。ファジャの温かい手料理に大喜びするジェニー。マンスはそんなジェニーの様子を温かく見つめていた。一方、離れでドンジュが食事の支度をしていると突然ウンジが押しかけてくる。積極的なウンジに困り果てたドンジュは二度と来ないでくれと懇願するが、ウンジは聞き入れようとしない。半泣きでドンジュの家を飛び出したウンジは母屋から出てきたジェニーたち4人の姿を目撃して…
第48話ウンジはソンアの家で目撃したことを母親のエリに報告。マンスたちの裏切りを知ったエリは早速スジンと会う約束を取り付ける。ジェニーは勝手にマンスとの同居を決めた母親に抵抗しようとするが何を言っても通じず、親子のわだかまりは深まるばかりだった。そしてギョンインとソンアの服を見に店に行ったジェニーは、偶然ウンソクと鉢合わせる。せっかくだからと2人で話をするのだが、自分の気持ちに素直になれず…
第49話エリからマンスのうそを知らされたスジンは、これまで信じきっていたマンスがなぜ自分を欺いたのか理解できず動揺する。早速ファジャの家に乗り込むと、穏やかに収拾しようとするファジャを罵倒し髪につかみかかる。ひどい目に遭った母親を見て心を痛めたソンアは、ジェニーと会うのをやめようと言いだす。しかしファジャはむしろこれまで以上にジェニーに関わる決意をしていた。そしてヨンマンの代理店に1人の女が現れて…
第50話ジェニーとマンスを責めれば2人が余計に反発するのではないか。そう考えたスジンはだまされた怒りをぶつけることもできずにいた。マンスは隠れてファジャの家に行ったことを素直に謝り、スジンは謝罪を受け入れる。一方、下校時間になっても戻らないマウムを心配しソンアが捜しに出ると、マウムは1人で泣いていた。母親を恋しがるマウムを優しくなだめるソンア。マウムから話を聞いたドンジュはますますソンアに引かれていく。

« 3 4 5 6 7 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ