「今週妻が浮気します」のあらすじ

番組プロデューサーのヒョヌ(イ・ソンギュン)は、家事も仕事も完璧にこなす妻スヨン(ソン・ジヒョ)と、ひとり息子のジュンス(キム・ガンフン)と共に順風満帆な家庭を築いていた。ところがある日、スヨンのケータイに送られたメールを偶然目にし、衝撃を受ける。それは「今週土曜日、ホテルで会おう」という男からのメッセージだった。妻を信じたい気持ちと疑う気持ちから眠れぬ夜を過ごしたヒョヌは、インターネットのコミュニティサイトに「今週、妻が浮気します」と書き込み、匿名でアドバイスを求めることに。続々と届くコメントを読んで冷静さを取り戻したヒョヌは、しばらくは何事もないように過ごし、当日、ホテルに乗り込んで話し合うことを決意する。そしていよいよ決戦の土曜日、ホテルで待ち伏せしたヒョヌの前に、スヨンと浮気相手のソヌ(イ・ソクジュン)が現われて……。

番組紹介へ

各話あらすじ

≪第1話≫ト・ヒョヌは外注制作会社のPDだ。平凡でありながらも妻と子供と幸せな毎日を送っていた。突然 番組の打ち切りが決まり、散々な一日だった。そんなヒョヌにとどめの一発が…、男から妻への一通のメールを見てしまったのだ。ヒョヌはショックのあまり眠ることもできない。果たして妻は浮気してるのだろうか?
≪第2話≫妻スヨンと男が車から降りるところを見てしまったヒョヌ。誰にも相談できずインターネットに書き込みをするしかなかった。離婚しろという意見が多い中、ヒョヌは悩む。しかし結婚記念日にもう一度 話し合い、関係を修復しようと試みるが…。
≪第3話≫ついに妻が浮気する日がやってきた。それと同時に「危険な主婦たち」の撮影もスタート。弁護士のユンギは撮影が始まる前も浮気相手とあいびきをする。しかし制作会社に妻アラが訪ねてくる。ユンギの態度にヒョヌは怒りを覚える。そしてヒョヌは妻の浮気を阻止するためホテルに向かう。
≪第4話≫ホテルに乗り込んだヒョヌ。スヨンと浮気相手を見つけ部屋で話し合うことに。しかし2人は動揺せず冷静だった。やりきれなくなったヒョヌは「離婚する」と言いホテルを飛び出してしまう。親身になってコメントしてくれるツナマヨはスヨンの話に耳を傾けたほうがいいと言うが…。
≪第5話≫浮気相手のチ・ソヌに会いに行くヒョヌ。しかし邪魔が入り、まともに話せず怒りが収まらないヒョヌだがツナマヨから復しゅうは臆病者のすることとコメントされて余計にむしゃくしゃする。一方、スヨンはジュンスを美術教室に入れるためママ友に気を遣いながらも努力する。そんな中、スヨンは一生懸命 頑張ってきたプロジェクトを外されてしまう。
≪第6話≫スヨンに別居を言いだされたヒョヌ。被害者の自分がなぜこんな目に遭うのか怒りが頂点に達する。同じ被害者であるはずのチ・ソヌの妻は夫を許したと言う。同じ立場でありながら全く違う結論を出した彼女を理解できない。事務所とホテルを転々としようとしていたヒョヌだが事情があってホテルに泊まれずジュニョンの家に行くことになり…。
≪第7話≫ヒョヌは全てを許しスヨンとやり直そうとするが、スヨンは離婚届を置いて家を出ていってしまう。一方的に離婚を突きつけられ、またもや怒りが爆発するヒョヌ。しかし仕事は好調で「危険な妻たち」の初回は大成功。弁護士のユンギは依頼人であるボラムを落とすため沖縄に行くことに。妻アラにウソをつきまくり何とか沖縄に到着したが…。
≪第8話≫ヒョヌはジュニョンとユンギから大学時代の恋人ジュニに連絡するよう勧められ会うことになる。自分を好きだった相手との再会で浮かれるヒョヌ。一方のスヨンはジュンスと2人での生活を始め、誰の力も借りず1人でやっていこうと奮闘する。ジュンスに寂しい思いをさせてると分かっていながらもかまってあげられない。急な仕事が入りジュンスを連れて会社に行く。大事な資料に落書きしたジュンスを叱るとジュンスは会社からいなくなってしまう。
≪第9話≫ジュンスと2人きりの生活が始まり子育てと仕事の両立がどれだけ大変なのか思い知るヒョヌ。大学時代の恩師が亡くなり、葬儀に行くとそこにはスヨンの姿が。久しぶりに星空を見て、昔を思い出す2人。弁護士のユンギは妻アラが実家に帰ってる間、自由をおう歌する。しかしアラの復しゅうは始まっていた。
≪第10話≫スヨンの今までの苦労を知り家族3人でやり直そうと決心したヒョヌ。しかしそんなヒョヌをあざ笑うかのようにスヨンの誕生日当日、会社に花が届けられる。そこにはスヨンを憎む“不倫パッチ”からの脅迫文が添えられていた。スヨンの正体をネット上で暴露するという不倫パッチ。ヒョヌはそれを阻止するため、奮闘するが…。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ