砂時計

最高視聴率60%超え!
ドラマ放送時間は街から人がいなくなることから”帰宅時計”と呼ばれ
空前の社会現象を巻き起こした伝説の国民的ドラマ!

最高視聴率60%超え!
ドラマ放送時間は街から人がいなくなることから”帰宅時計”と呼ばれ
空前の社会現象を巻き起こした伝説の国民的ドラマ!

放送日
4月16日(金)スタート 毎週(月~金)後3:30~4:30

各話放送スケジュール

視聴方法

KNTV開局25周年記念名作特集第1弾!

1980年代の民主化運動を背景に激動の時代を生きた若者たちの純愛を描く社会派ドラマの金字塔。
幻の作品を一挙放送でお届け!

脚本:ソン・ジナ(『大望』『大王四神記』『シンイ—信義—』『ヒーラー~最高の恋人~』)
演出:キム・ジョンハク(『大望』『大王四神記』『シンイ—信義—』)

※日本語字幕

出演 : チェ・ミンス、コ・ヒョンジョン、パク・サンウォン、イ・ジョンジェほか
提供元 : ©SBS
話数 : 全24話
韓国放送日 : 1995年01月10日
KNTV初放送 : 2004年11月08日

あらすじ

1980年代、それぞれ異なった人生を送るテス(チェ・ミンス)、ウソク(パク・サンウォン)、ヘリン(コ・ヒョンジョン)。父親の思想がネックとなり士官学校に進めなかったテスは、裏社会の一員となって政治の場に飛び込むことになる。ウソクは司法試験に合格し、検事となって社会正義実現のために奔走するが、分厚い現実の壁の前に挫折を経験する。カジノ界の大立者ユン会長を父に持つヘリンは、父親が権力中枢に接近し、結局は命を落とすことになるや、テスに対する愛情を胸の奥底に秘めながらカジノ事業を引き継いでいく。5.18民主化運動と新政権出帆など、歴史的な出来事を背景に、組織間の暗闘やカジノ業界をめぐる陰謀の中、3人の若者の愛の行方は…。

登場人物

チェ・ミンス(パク・テス役)
暴力団の世界に身を置いているが、光州、サムチョン教育大、政治テロ事件などを通して激動の時代を生きる。

コ・ヒョンジョン(ユン・へリン役)
ユン・ジェピル会長の一人娘。カジノの後継者として悲運の人生を歩む。

パク・サンウォン(カン・ウソク役)
検事。テスとは田舎の友達、へリンとは大学の同期。社会の不正に立ち向かう人物。

イ・ジョンジェ(ペク・ジェヒ役)
ユン会長の側近。へリンを影となって守る。

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ