産後ケアセンター(原題)日本初

最年少常務が最高齢妊婦に!?
韓国ならではの母子ケア施設“産後ケアセンター”の実態をコミカルに描く
異色作!日本初放送!

最年少常務が最高齢妊婦に!?
韓国ならではの母子ケア施設“産後ケアセンター”の実態をコミカルに描く
異色作!日本初放送!

放送日
4月19日(月)スタート 
毎週(月)後8:00~10:30 ※2話連続放送
再放送日
毎週(日)前11:30~後2:00 ※2話連続放送

視聴方法

日本初放送!

出産と育児の悲喜こもごもをリアルに描く史上初の母子コメディ。

バリキャリヒロインのリアルな育児描写とはっちゃけ妄想シーンは爆笑必至!
育児経験者も、そうでない人も笑って泣けて共感できる!

banner-sango

脚本:キム・ジス、チェ・ユンヒ
演出:パク・スウォン(『刑務所のルールブック』)

<日本初>※日本語字幕

chart-carecenter

出演 : オム・ジウォン、パク・ハソン、チャン・ヘジン、ユン・バク、<カメオ出演>チャ・テヒョンほか
提供元 : © CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
話数 : 全8話
KNTV初放送 : 2021年04月19日

あらすじ

ヒョンジン(オム・ジウォン)は韓国を代表するドラッグストア大手企業「オリブリー」に勤めるキャリアウーマン。41歳で史上最年少の常務に昇進が決まる。だが昇進が決まったその日妊娠が発覚!夫のドユン(ユン・バク)は臨月まで働くヒョンジンを献身的にサポートする。取引先の前で破水し、ドタバタの末にヒョンジンは無事に出産。そして赤ちゃんとともに、母子のケアをしてくれるセレニティ産後ケアセンターに3か月間入ることに。だが、仕事一筋でバリキャリとして突っ走ってきたヒョンジンにとって、そこは全てが別世界だった。カリスマママのウンジョン(パク・ハソン)をはじめ個性的な母親たちと看護師に囲まれ、初めての育児に思い悩む。戻らない体重、泣き止まない赤ちゃん、周りの母親たちとのギャップ、復職への焦り…。時に涙し、時に怒り狂いながらヒョンジンは産後ケアセンターで立派なママとしての一歩を踏み出すことができるのか⁉

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ