バリでの出来事

若者の愛と葛藤を描いたドラマ

若者の愛と葛藤を描いたドラマ

放送日
放送は終了しました

視聴方法

■『バリでの出来事』 OST発売

人気上昇中の SBSドラマ『バリでの出来事』のOSTが人気を博している。このOSTは『秋の童話』、『冬のソナタ』の作曲とプロデュースを担当したシン・インスがテーマソングの作曲と編曲を手がけた。アルバムはオ・ヒョンランの“REMEMBER”をはじめとしてエンディングを歌ったノバソニックのボーカルイ・ヒョンソプの“MY LOVE”、ドラマOST専門歌手と呼ばれるアンジェロの“THE WAY”、新人歌手のチョ・ウンの“ダメなの”等が収録されている。その他にもヒップポップのリズムにクラシカルな雰囲気を加えたテーマ曲“DREAM IN BALI”、サルサとラテンリズムで奏でる“LOVE IN BALI”がさわやかな南国の趣を漂わせる。

暖かい南国の地から寄せられる恋の物語。華やかな幕の裏でうごめく欲望という虚像。静かに沸き起こる嫉妬。世の中に対する恨み。欲望の果てはどこにあるのだろう。幸せは訪れるのだろうか。私たちは希望ではなく、絶望を追っているのではないだろうか。金だけが唯一の価値として残る世の中で、私たちが探さなければならない価値とは何であるかを4人の若者を通して考えてみる。

出演 : ソ・ジソブ、チョ・インソン、ハ・ジウォンほか
提供元 : SBS
話数 : 全20話
韓国放送日 : 2004年01月03日
KNTV初放送 : 2005年02月07日

登場人物

ハ・ジウォン(イ・スジョン役)
幼い頃両親を亡くし、兄のジャンスと共に苦労しながら育つ。小学校の頃から問題ばかり起こす兄に代わり生活を支える。生きることに疲れ果て、努力して夢を叶えるという幻想を早いうちに捨ててしまうスジョン。自力で大学にも入るが勉強には関心がなく、人生を逆転させることに心血を注ぐ。

ソ・ジソプ(カン・インウク役)
両親の離婚と母親の複雑な男性遍歴、貧しさ、愛情の欠落。幼い頃から誰にも心を閉ざしたまま自分だけの世界を作り上げる。勉強でも運動でもすべての面で頭角を現すインウク。

チョ・インソン(チョン・ジェミン役)
軍の情報機関の要職を経て、個人研究所を運営する父。具体的には何をしているか分からないが、財閥より大きな資金を動かし、権力者より大きな権力を持っているように見える父親の存在は絶対的なもの。イギリスとアメリカの貴族の学校で何不自由ない青少年期を送り、名門大学で経営学を専攻した後、ウォールストリートで実務経験を積み認められる。

パク・イェジン(チェ・ヨンジュ役)
貧しさや苦しみ、悲しみ、劣等感という単語とは縁がない。美人で性格も頭もよく、他の兄弟に妬まれる。人生に屈折などなかった彼女の前に、同じ学校の先輩であるインウクが現れ、恋と心の痛みを知ることとなり、悲しい別れも経験する。

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ