メインイメージ
> ギャラリー追加!
HIGHLIGHTのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> HIGHLIGHT出演決定!
7月22日からはHIGHLIGHTがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
OH MY GIRL、SECRET NUMBER & Weeeklyのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> KNTV公式SNSでプレゼントCP実施中!
詳しくはこちら>>>
> NCT DREAMゲスト回の現場リポートアップしました!
詳しくはこちら>>>
> 4/8放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> (4/5更新) 4/22から放送のNCT DREAMゲスト回はジェミン、ジェノ、ロンジュン、チソンの4人の出演に変更となりました。
> KNTVご視聴者様プレゼントキーワードは4/8(木)放送の#36をもって終了いたします。
今後はKNTV公式SNS等でプレゼント予定ですのでお楽しみに!
> 4/1放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> NCT DREAM出演決定!
4月22日からはNCT DREAMがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> 3/18放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
CIXのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> CIX出演決定!
3月18日からはCIXがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> 3/11放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 3/4放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 4/22から放送時間を30分拡大して放送します!
4/22(木)より、放送時間を30分拡大してお届けいたします!再放送はスタート時間も変更となりますのでご注意ください。
詳しくはこちら>>>
> 2/25放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 2/18放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> MOMOLAND出演決定!
2月18日からはMOMOLANDがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
ONF、Golden Child、CRAVITY、MOMOLANDのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> 2/11放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 2/4放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 1/28放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 1/21放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> CRAVITY出演決定!
1月21日からはCRAVITYがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> 1/7放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 12/24放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 12/17放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 12/10放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 12/3放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 11/26放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 11/19放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> Golden Child出演決定!
12月10日からはGolden Childがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> 11/12放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 10/29放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ヒチョルの出演が決定!
11/12から放送のSUPER JUNIORゲスト回にヒチョルの出演が決定いたしました!お楽しみに♪
詳しくはこちら>>>
> 10/22放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 10/15放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> SUPER JUNIOR出演決定!
11月はSUPER JUNIORが完全体でゲスト出演!
詳しくはこちら>>>
> 10/8からONFがいよいよ登場!プレゼント内容もアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 11/5(木)総集編放送のお知らせ
11/5(木)は『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル<総集編>』を放送いたします。
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
ONFのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> 10/1放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
AB6IXのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> 9/24放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 9/17放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 9/10放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 9/3放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 8/27放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
PENTAGONとAB6IXのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> ONFの出演決定!
6人の素顔やMCとの爆笑トーク&数々のミッションチャレンジにご期待ください!
詳しくはこちら>>>
> 8/20放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 8/13放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 8/6放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
MONSTA XとPENTAGONのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> 7/30放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 本日(7/23)放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> AB6IXの出演が決定!
AB6IXのフレッシュな4人がグローバルアーティストであることを証明するため数々のミッションにチャレンジします!お楽しみに♪
詳しくはこちら>>>
> 本日(7/16)放送のプレゼント内容をアップ!
いよいよ本日午後10時30分から番組がスタートします!放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 「SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル」のスペシャルサイトがオープン!
本サイトにて「SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル」の情報をお伝えしていきます。お見逃しなく!
【本放送】毎週(木)後10:30~11:30
【再放送】毎週(水)後5:45~6:45
【アンコール放送】毎週(日)後4:30~ / 毎週(月)深1:30~
KNTV公式SNSでプレゼントCP実施中!

HIGHLIGHT編
SECRET NUMBER & Weeekly編
OH MY GIRL編
SUPER JUNIORのイトゥク&イェソンがMCを務めるKNTVのオリジナルバラエティ番組『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル』。4月22日から放送される第37回~40回には、韓国でのカムバックを控えたNCT DREAMのジェミン、ジェノ、ロンジュン、チソンがゲスト出演! 世界的なグローバルアーティストが持ち合わせる「BEST=Brain(知力)、Energy(体力)、Spell(魅力)、Together(チームワーク)という4つの要素を証明すべく、さまざまなミッションに挑戦する。番組初出演となる4人は、MCのイトゥク&イェソンの大先輩を前に、難解なゲームをクリアできるのか!? 息を呑む真剣勝負の現場をリポートする。
<4/22放送回> Brain ― 知力
★デビューから現在を振り返るヒストリークイズ
韓国の放送スタジオで4月初旬の午後、『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル』の収録が行われた。慣れた様子でコメントやマイクチェックを始めるMCのイトゥク&イェソンに続き、爽やかにスタジオ入りしたのがNCT DREAMのジェミン、ジェノ、ロンジュン、チソン。同じ事務所の先輩・後輩ということもあり、和やかな雰囲気で撮影がスタートとした。
まずは『Ridin'』でさすがの息の合ったキレキレダンスを披露した後、「みなさん、こんにちは。よろしくお願いします。お久しぶりです」と、ジェノが日本語で挨拶。続くトークではイトゥクとイェソンが、「チソン! もう20歳になったの?初めて会ったのは中学生の頃だったよね」、「ジェノは小さい頃から(SUPER JUNIORの)ドンヘと似ていたよね」と、メンバーたちと初めて会った時の思い出話に花を咲かせる。
2016年のデビュー以来、韓国を拠点に日本をはじめグローバルな活躍を続ける彼らは、本番組で“BEST ARTIST”の称号を勝ち取るため様々なミッションに挑戦! 初回の知力を試す<Brain編>ではイトゥクから「メンバーそれぞれが考える“Brain”は?」という問いに、チソンはジェノを、ジェノはチソンを、ジェミンもジェノを、ロンジュンはヘチャンをpick。果たして誰が真の“Brain”に輝くのだろうか? クイズのお題は“2017年2月27日は何の日?””歴代のSMアーティストが共通して獲った賞のタイトルは?”“ NCT DREAMがビルボードに称賛されたあるコトとは?”など、今までの輝かしい活動を振り返るようなラインナップ。
ゲーム中には、不利な状況になると「僕は外国人なのでわかりません」と流暢な韓国語でとぼけるロンジュンが笑いをかっさらったり、音楽番組で初1位を獲得した時にチソンが泣いたエピソードを振り返るなど笑いあり、涙ありのトークを展開。中盤では日本のコンサート当時の話にふれ、「早くコンサートをやりたい」、「ワールドツアーのファイナルができてないので、それをやりたい」と4人全員で舞台を懐かしむ姿が印象的だった。またクイズの途中では突如始まった手押し相撲で、ロンジュンVSジェミン、ジェノVSチソンが力比べに挑むなど、熱い戦いが続く内容となった。
<4/29放送回> Energy ― 体力
★座り足相撲対決 POWER OF PIG
★綱引き対決 KING OF HAND POWER
★バスケットボールゲーム GOAL IN RANK
第38回では、<Energy(体力)>を競う3つのゲームに挑戦したNCT DREAM。メンバーの中で最も体力があるメンバーは?との問いに、普段から筋トレをしているジェノの名前がまっさきにあがる。幼少の頃にスポーツをしていたジェミンも隠れた体力王だということで、一体、誰が勝つのか予測ができない。
ゲームはイトゥクチームにジェミンとチソン、イェソンチームにジェノとロンジュンと分かれるチーム対抗形式でスタートした。最初のミッションは、体育座りした足に腕を交差させた姿勢で、足のみで相手を倒す<座り足相撲>。相手を足だけで倒すのは至難の技で、力とバランス感覚の両方が試されるゲームだ。イトゥクはかつてスピードスケートの選手だったジェミンが勝つのではと予想するが、ジェミンはその期待に応えられるのか!? 最後にはMCの2人も加わって、どちらのチームが勝ってもおかしくないギリギリの勝負を展開する。
続いてのゲームは、腕の力と駆け引きの上手さが勝利の決め手となる<綱引き対決>だ。ここで段々とヒートアップしてきたイェソンは「全力で戦いましょう!!」と、メンバーの士気を盛り上げる。はじめに対決するのはジェミンVSロンジュン。熱い闘志を燃やすロンジュンに対し、ジェミンは終始、飄々とした様子。掴みどころのないジェミンの表情に、イトゥクも心配そうに見守るが、勝敗の結果は意外な方向に!
そして最後に行われたのは、バスケットボールゲームのシュート対決<GOAL IN RANK>だ。このゲームでは過去に出演したSUPER JUNIOR、CIX、MONSTA X、PENTAGONのメンバーたちが打ち立ててきた個人の得点記録に挑戦するため、NCT DREAMの名誉をかけた戦いとなる。ミッション開始前からチソンは個人練習に励み、やる気満々の様子。続くロンジュン、ジェミンも時間制限つきのシュートにプレッシャーを感じて大苦戦。歴代1位の記録を誇るSUPER JUNIORのドンヘのスコアを前に「どうやったらあんな得点を出せるの!!」と先輩の偉大さを実感したようだ。 そんな中、ただ1人ジェノが大健闘しグループの希望の星に。またチソンも「もう一度だけやらせてください!!」と、ラストチャンスの勝負に挑む。
ゲームの締めには、ジェノとチソンがNCT DREAMの『BOOM』のダンスを披露。メンバーきってのダンスマシーンの2人が、キレキレのダンスでスタジオ中の視線を集めた。
<5/6放送回> Spell ― 魅力
★すごろくゲーム
★歩数計ダンス
3週目となる第39回では、<Spell(魅力)>を証明する課題に挑戦!今回はイトゥクチームにジェノとロンジュン、イェソンチームにジェミンとチソンとメンバーを変えて勝負する。コーナーの冒頭では、自らの魅力を紹介するはずが、いつの間にかイェソンとジェノのラップ対決が始まってしまい、スタジオが笑いの渦に包まれた。
最初のゲーム、コロナ禍で海外のファンに会えないNCT DREAMのために用意された、すごろく上の世界を巡る<ワールドツアーすごろく>に挑戦。最初の出発地・韓国では、チェギチャギ(韓国の伝統的な遊びで、羽付きボールを地面に落とさないよう蹴り続ける)に挑む。一見簡単そうなゲームだが、サッカーの経験があるチソンですら、蹴り続けるのは至難の業。そこで大ベテランのイトゥクが「蹴る前に羽をよく揉むんだ」「羽に話しかけるんだ」と、うまく蹴るためのコツを伝授する。
続くグリーンランドではジェノVSジェミンでにらめっこ対決。あまりの真剣勝負に、放送で初めて涙を流したというジェノの表情にぜひ注目したい。このほかにも、1Lのペットボトルチャレンジや、フーセンガムふくらましゲーム、ティッシュ投げゲーム、風船ダーツなど、サイコロの目に従って進みながら、順調に数々のゲームをクリアしていくメンバーたち。 しかし初めて経験する「だるま落としゲーム」では、4人だけではなくMCの2人も大苦戦を強いられる。
続いて行われたのは、番組のシグニチャーコーナーともいえる<歩数計ダンス>。メンバーたちは腰に万歩計をつけ、NCT DREAMの3rdミニアルバムのタイトル曲『BOOM』のダンスを踊る。曲が終了すると同時に全員の歩数を合算。1回目の歩数にできるだけ近づくように、2回目、3回目も同じように踊り誤差ゼロを目指す難しいミッションだ。SUPER JUNIORが出演した回で、同じコーナーを経験したことのあるイェソンは「舞台だと思ってやるといいよ!」と、先輩らしいアドバイスを送る。
そしていざ『BOOM』が流れると、一糸乱れぬ動作で息のあったダンスを繰り広げる4人。このまま、歩数も乱れずに好成績を残すと思いきや、2回目はメンバーそれぞれの数字に大きな差が出てしまう! そして最後の3回目も思ったような結果を残せず、残念がるメンバーたち。本来は3回までしか踊れないルールだが、諦めきれない彼らは特別に4回目に挑むチャンスを貰うことに。NCT DREAMは歴代の記録を破ることができるのか!?
<5/13放送回> Together ― 団結力
★能力当てクイズ
★ボール入れゲーム
★大縄跳び
第40回では、NCT DREAMのチームワーク力が試されるゲームに挑戦! 10代の頃から幼馴染のように同じ時間を過ごしてきた彼らだけに、団結力の良さに期待がかかる。
最初のミッションは<能力当てクイズ>からスタート。1問目の「ジェミンはイトゥク・イェソンとの腕相撲に勝てるか?」という質問に対し、メンバーは勝てると予想。なおこの時、ジェミンは目隠しとヘッドフォンをしているため、メンバーたちの回答を知ることができない。そんな状態でMCの2人と腕相撲対決に挑むジェミン。真剣勝負に勝つことができるのだろうか?
クイズはさらに続き、チソンが目隠し&ヘッドフォンをした状態で、どれがメンバーの手かを当てたり、ジェノが高速腕立て伏せに挑戦したり、ロンジュンが初めてのフラフープに挑んだりと、本人たちも知らなかった未知なる能力が、どんどん引き出されていく!
続いては紐のついた板の上でボールをバウンスさせながら、カゴにボールを入れる<ボール入れゲーム>。カゴ役に立候補したジェミンと、ボールを運ぶジェノ、ロンジュン、チソンが力を合わせ難しいバランスゲームにのぞんだ。 ボールを5回バウンスさせてカゴに入れるというルールに3人が大苦戦。 しかしカゴを持つジェミンが素晴らしい瞬発力を発揮させ、次々とミッションをクリアしていく。さらに点数をもっと稼ぐために、イトゥクが追加ミッションを成功させたら500点以上の加点をすると提案。勝負欲に火がついたメンバーたちは、その提案を受け入れ、難易度が高くなったミッションを行うことに。ゲーム終盤のロンジュンの叫びは爆笑間違いなしなのでお見逃しなく!
そしてミッション最後となるゲームは25回以上跳べば成功の<大縄跳び>。生まれてから一度も大縄跳びをしたことがないというチソンはイェソンとともに縄を回す役を引き受け、ジェミン、ジェノ、ロンジュンの3人が跳ぶ事になった。お兄さんたちに成功してもらうためにおぼつかない手でも一生懸命縄を回すチソン。 そしてこれが最後の真剣勝負になるロンジュン、ジェノ、ジェミンが、次々と縄に飛び込む。一見、順調に跳んでいる3人だったが、ロンジュンのクセのある跳び方にジェノとジェミンが大爆笑。そんなに笑ってミッションはクリアできるのか。
最後の最後まで真剣にミッションを遂行する、NCT DREAMの勇姿をご堪能あれ!
SUPER JUNIORのイトゥク&イェソンがMCを務めるKNTVのオリジナルバラエティ番組『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル』。11月12日~4週に渡って放送される第17回~第20回には、ついにSUPER JUNIORのメンバーが完全体でゲスト出演!世界的なグローバルアーティストが持ち合わせる「BEST=Brain(知力)、Energy(体力)、Spell(魅力)、Together(団結力)」という4つの要素を証明すべく、さまざまなミッションに挑戦する。デビュー15周年を迎えた9人が揃って和気あいあいとゲームを楽しみ、熱気と爆笑に包まれた収録現場のリポートをお届けする。
<11/12放送回> Brain ― 知力
★15周年を振り返るヒストリークイズ
 10月下旬の午後。『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル』の収録が行われたのは、韓国の放送スタジオ。MCのイトゥク&イェソンが先にスタジオセットに入り、韓国語と日本語を交えながらコメントの練習を始める。続いて、ゲストのリョウク、キュヒョン、ウニョク、シウォン、ドンヘ、ヒチョル、シンドンが登場!MCとスペシャルゲストとしてSUPER JUNIORのメンバー9人全員が集まり、いよいよ撮影がスタートした。
 韓国を代表する“バラエティ・アイドル”グループとしてそれぞれがテレビやラジオで幅広く活動しているだけに、ゲストの7人はイトゥク&イェソンの進行ぶりが気になる様子。「イェソン、MCうまいね!」「いや、まだ何もしてないじゃん!」「もうちょっとしゃべってもいいよ!」とふざけ合い、愉快な雰囲気の中で撮影が進んでいく。ほぼおそろいのオレンジ色のシャツ姿で登場したヒチョルとシンドンは、「僕たちのツーショットが映ると朝の番組みたい」「鏡を見ているかのよう」と顔を見合わせながらおどけていた。
 2020年にデビュー15周年という節目を迎えたSUPER JUNIOR。10月14日には、米ビルボード主催のグローバルファン投票『Fan Army Face-Off 2020』で1位を獲得し、世界的な人気の高さを見せつけた。長年、第一線で活躍してきた彼らは、真の“BEST ARTIST”であることを証明すべく、初回の<Brain>編では知力をチェックするクイズに挑戦!出題内容はファンから寄せられた質問を元に15年間のヒストリーを振り返るというもので、見事正解したメンバーは視聴者プレゼント用のマスクにサインをして、ファンに贈るというルールだ。出題者のイトゥクは「これまでのゲストのときは、ここまで細かい内容のクイズはありませんでした。僕たちのことを本当に詳しく調べてくれたみたい」と驚いた顔を見せる。
 早押しクイズ用のボタンがそれぞれのテーブルに配られると、「間違えて答えた人の椅子が飛んで行ったりはしないの?」とさっそく笑いを追求し始めるメンバーたち。「ユニットが誕生した順番」「日本のE.L.F.(ファン)と初のファンミーティングを行った場所」「メンバー全員の誕生日の日付の合計数」など、さまざまなクイズが出題され、「こんなの簡単だよ!」「みんなわかるよ!」と豪語していた7人だが、意外な落とし穴もー!?
 クイズが終わるたびに、日本で最も多く訪れた会場、サウジアラビアでの単独コンサートやテレビ通販番組出演のエピソードを語り、これまでの活動を懐かしむ9人。「僕たちがコンサートをするたびに雨が降った」と振り返り、シンドンは「個人的には公演中に仮歯が取れて飛んでいったことが忘れられない」と話し、メンバーを爆笑の渦に巻き込んだ。
 さらに、ドンヘとウニョクはSUPER JUNIOR-D&E『No Love』の振付を披露。「今年は新型コロナの影響でツアーができなかったから、日本のファンのみなさんにお見せしたかったんです」と熱いステージを繰り広げた。
<11/19放送回> Energy ― 体力
★巨大ブロック対決
★バスケットボールゲーム
 第18回では、<Energy(体力)>を競う2つのゲームに挑戦したSUPER JUNIOR。最もエネルギッシュなメンバーを尋ねるMCイトゥクに対し、「テンションではヒチョル」「パワーはシウォン」「声量はリョウク」など“ジャンルごとに違う”という意見が挙がった。
 今回はチーム対抗でゲームが行われ、抽選でイェソンチームのメンバーはドンヘ&リョウク&ウニョク、イトゥクチームはキュヒョン&ヒチョル&シウォン&シンドンに決定した。最初に行われたのは、<巨大ブロック>ゲームだ。身長より高く積み上げられたブロックを見て「こんなに大きいの!?」と驚くゲスト7人。ゲームが進行するにしたがって、その高さは増していき、ブロックを抜き取る手つきもより慎重になっていく。
 難しい位置のブロックに挑戦したドンヘは、かなり緊張した様子で必死にバランスを取ろうとしていたが、途中から身動きが取れない状態に...!最初はふざけて周りで飛び跳ねたり、息を吹きかけるそぶりをしたりしながら邪魔をしていたイトゥクチームのメンバーもアドバイスをしながらドンヘを応援。イトゥクチームの番になると、ブロックを積み上げるキュヒョンをシウォンとシンドンが肩車するなど、メンバーが協力し合ってスリル満点のミッションに挑んだ。
 続いて行われたのは、バスケットボールゲームのシュート対決。これまでの放送に出演したMONSTA X、PENTAGON、AB6IX、ONFの個人ランキングと得点が書かれたボードが掲示されると、大のバスケ好きとして知られるイェソンはランクが低いことをメンバーにからかわれ、「本当のバスケとは勝手が違うんだよ~!」と主張。リョウクは『ハイスクール・ミュージカル』でバスケ部のキャプテン役を演じたことがあるとドリブルをしてみせる。
 トップバッターのシンドン、サッカー少年だったウニョクなど、誰もが思うような得点が出せない中、「手首の調子が悪いから無理かも」と言っていたドンヘが、ボールを投げてコンディションを確かめ、挑戦を決意。みるみるボールをゴールに入れていき、全員を驚かせた。そして、運動神経抜群のシウォンもメンバーの期待を背負ってゲームに挑んだがー!?
 9人全員のチャレンジが終わった後、総合1位のONFのJ-USの得点を見て、「どうしたらあんな点数が出せるの⁉」と改めて驚くメンバーたち。最後にイトゥク&イェソン両チームの代表者によるエース対決が行われることになり、全員が大興奮!総合ランキング1位を目指し、グループの名誉をかけたチャレンジの結果はいかに!?
<11/26放送回> Spell ― 魅力
★カラオケ対決
★歩数計ダンス
 SUPER JUNIORのゲスト出演3週目となる第19回では、<Spell(魅力)>を証明するミッションに挑戦!歌とダンスというジャンルで、アイドルグループとしての本領を発揮した。チームは前週と変わらず、ドンヘ&リョウク&ウニョクがイェソンチーム、ギュヒョン&ヒチョル&シウォン&シンドンがイトゥクチームに分かれた。
 最初に行われた<カラオケ対決>では、メンバーが2人ずつのユニットに分かれて4曲を披露した。「日本でもよく知られている歌を入れようよ」と話し合いながら曲を決めていくSUPER JUNIOR。ヒチョル&シンドンは『ガラスのメモリーズ』をCANが韓国語でカバーした『私の人生の春の日』を熱唱。ウニョク&イェソンは軽快なダンス曲を披露した。キュヒョン&シウォンはパク・ヒョシンがカバーした『雪の華』の韓国語版を選び、キュヒョンはところどころ日本語の歌詞を織り交ぜながら美声を響かせた。
 そして、ドンヘ&リョウクはSMエンターテインメント出身の先輩女性グループS.E.S.の『`Cause) I`m Your Girl』に挑戦。「この曲をカラオケで歌うのは初めて」と明かしながらも、パダの高音パートを見事に歌い上げた。かつてSHINHWAのアンディとエリックがフィーチャリングに参加した曲でもあり、中盤からは他のメンバーも一緒にダンスを始めて大盛り上がり!一体感のある楽しいステージを見せてくれた。
 続いてのミッションは<歩数計ダンス>。全員が腰に歩数計をつけた状態でSUPER JUNIOR 9thフルアルバムのタイトル曲『SUPER Clap』の振付を踊る。曲の終了後に全員の歩数を合計し、何回踊っても1回目と最大限同じ歩数を出すことを目指すミッションだ。交通事故の後遺症のためMVに参加していないヒチョルは、全員の歩数計をチェックする計測係を担当した。
 1回目は気軽にダンスを踊った8人のメンバーたち。ところが、2回目ではそれぞれの数字に大きな差が!全員の合計歩数が重要になるため、ここで「数の差が大きかったメンバーにおしおきをしよう!」という話が持ち上がり、なんとこれまでの放送にはなかったSUPER JUNIORオリジナルのペナルティが誕生することに!シンドンやウニョク、ドンヘが「しっぺにする?おしりを叩く?」と話し合い、歩数の差が大きかったメンバーはおしりを叩かれることに決定した。おしおきをされたメンバーは「叩かれて歩数計の数値が上がった!」と大騒ぎしながら爆笑。そんな中、なんと毎回ぴったり同じ歩数を出したメンバーも!さて、そのメンバーとは!?
<12/3放送回> Together ― 団結力
★お絵描きゲーム
★ジェスチャー伝言ゲーム
★大縄跳び
 最終週となる第20回では、グループの団結力を試すミッションが行われた。練習生時代から数えると、約20年もの時を一緒に過ごしてきた彼らは「目を見るだけでも相手の考えていることがわかる」と自信満々。そこで最初に行われたのは<お絵描きゲーム>。8人がお題に沿って1枚の絵を完成させ、回答者1人が描かれている内容を当てるというルールだ。シンドンの推薦によって、「こういうゲームを当てるのが上手い!」というキュヒョンが回答者に選ばれた。
 1問目のお題は<リョウク>。トップバッターのイェソンがメンバーを棒人間で書き、他のメンバーが1人ずつ絵を描き足していったのだが、ある記号が原因で回答者のキュヒョンが混乱してしまうことに...!?そこで、前回誕生した罰ゲームが引き続き行われ、“まぎらわしいパーツを描いた人”はおしりを叩かれることになった。
 「ダイエット」「I Think I」などの難しい絵のお題に挑みながら、正解を出すこと以上に罰ゲームの対象者選びに燃え始めるSUPER JUNIOR。収録時間が予定より長引いていることに気づくと、「欲を出しすぎた!」「台本にもない罰ゲームを入れたせいで長くなった。本当はもっと早く終わったはずなのに...」「“しんどい”とか言いながら、本番に入るとどうしてノリノリになっちゃうんだろう...」と後悔の言葉を口にしつつも、サービス精神旺盛な彼らはどこまでもおもしろさを追求していく。
 続いてのミッションは、身振り手振りだけでお題の内容を伝える<ジェスチャー伝言ゲーム>。「サムゲタン」「ラマ」「回転木馬」といったユニークなお題を絶妙なジェスチャーで伝えていく。最初にジェスチャーをする1名以外はお題を知らないため、数人が経過するうちに少しずつ動きが変わってしまう。
おもしろすぎる動きの連発に、メンバーはもちろん、スタジオのスタッフも大爆笑!カメラマンも肩を震わせながらの撮影となった。
 そして、いよいよラストとなったミッションは、最高のチームワークが試される「大縄跳び」。 イェソンとシンドンが縄を回し、その他の7人が飛ぶことになった。ヒチョルは「昔はあだ名がキム・縄跳びだった」とポーズを決めながら飛んでいたが、めずらしく動きの固いリョウクとちょくちょく足をひっかけてしまうドンヘ...。いつも華麗なダンスを披露しているSUPER JUNIORだけにミッションクリアは余裕かと思いきや、全員が連続で飛ぶとなるとなかなか難しい。一度は諦めかけた9人だが、「30代アイドルのパワーを見せなきゃ!」と改めて集中してチャレンジ。
 さて、その結果はー!?盛り上がりすぎて収録時間を大幅にオーバーした収録。果たしてどこまで放送されるのかはKNTVでチェック!
メインイメージ
> ギャラリー追加!
HIGHLIGHTのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> HIGHLIGHT出演決定!
7月22日からはHIGHLIGHTがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
OH MY GIRL、SECRET NUMBER & Weeeklyのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> KNTV公式SNSでプレゼントCP実施中!
詳しくはこちら>>>
> NCT DREAMゲスト回の現場リポートアップしました!
詳しくはこちら>>>
> 4/8放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> (4/5更新) 4/22から放送のNCT DREAMゲスト回はジェミン、ジェノ、ロンジュン、チソンの4人の出演に変更となりました。
> KNTVご視聴者様プレゼントキーワードは4/8(木)放送の#36をもって終了いたします。
今後はKNTV公式SNS等でプレゼント予定ですのでお楽しみに!
> 4/1放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> NCT DREAM出演決定!
4月22日からはNCT DREAMがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> 3/18放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
CIXのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> CIX出演決定!
3月18日からはCIXがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> 3/11放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 3/4放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 4/22から放送時間を30分拡大して放送します!
4/22(木)より、放送時間を30分拡大してお届けいたします!再放送はスタート時間も変更となりますのでご注意ください。
詳しくはこちら>>>
> 2/25放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 2/18放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> MOMOLAND出演決定!
2月18日からはMOMOLANDがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
ONF、Golden Child、CRAVITY、MOMOLANDのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> 2/11放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 2/4放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 1/28放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 1/21放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> CRAVITY出演決定!
1月21日からはCRAVITYがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> 1/7放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 12/24放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 12/17放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 12/10放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 12/3放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 11/26放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 11/19放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> Golden Child出演決定!
12月10日からはGolden Childがゲストで登場!
詳しくはこちら>>>
> 11/12放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 10/29放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ヒチョルの出演が決定!
11/12から放送のSUPER JUNIORゲスト回にヒチョルの出演が決定いたしました!お楽しみに♪
詳しくはこちら>>>
> 10/22放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 10/15放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> SUPER JUNIOR出演決定!
11月はSUPER JUNIORが完全体でゲスト出演!
詳しくはこちら>>>
> 10/8からONFがいよいよ登場!プレゼント内容もアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 11/5(木)総集編放送のお知らせ
11/5(木)は『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル<総集編>』を放送いたします。
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
ONFのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> 10/1放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
AB6IXのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> 9/24放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 9/17放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 9/10放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 9/3放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 8/27放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
PENTAGONとAB6IXのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> ONFの出演決定!
6人の素顔やMCとの爆笑トーク&数々のミッションチャレンジにご期待ください!
詳しくはこちら>>>
> 8/20放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 8/13放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 8/6放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> ギャラリー追加!
MONSTA XとPENTAGONのギャラリーを追加しました!
詳しくはこちら>>>
> 7/30放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 本日(7/23)放送のプレゼント内容をアップ!
今回も放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> AB6IXの出演が決定!
AB6IXのフレッシュな4人がグローバルアーティストであることを証明するため数々のミッションにチャレンジします!お楽しみに♪
詳しくはこちら>>>
> 本日(7/16)放送のプレゼント内容をアップ!
いよいよ本日午後10時30分から番組がスタートします!放送終了後に出てくるキーワードをチェックしてご応募くださいね!
詳しくはこちら>>>
> 「SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル」のスペシャルサイトがオープン!
本サイトにて「SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル」の情報をお伝えしていきます。お見逃しなく!
【本放送】毎週(木)後10:30~11:30
【再放送】毎週(水)後5:45~6:45
【アンコール放送】毎週(日)後4:30~ / 毎週(月)深1:30~
KNTV公式SNSでプレゼントCP実施中!
HIGHLIGHT
SECRET NUMBER & Weeekly編
OH MY GIRL編
SUPER JUNIORのイトゥク&イェソンがMCを務めるKNTVのオリジナルバラエティ番組『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル』。4月22日から放送される第37回~40回には、韓国でのカムバックを控えたNCT DREAMのジェミン、ジェノ、ロンジュン、チソンがゲスト出演! 世界的なグローバルアーティストが持ち合わせる「BEST=Brain(知力)、Energy(体力)、Spell(魅力)、Together(チームワーク)という4つの要素を証明すべく、さまざまなミッションに挑戦する。番組初出演となる4人は、MCのイトゥク&イェソンの大先輩を前に、難解なゲームをクリアできるのか!? 息を呑む真剣勝負の現場をリポートする。
<4/22放送回> Brain ― 知力
★デビューから現在を振り返るヒストリークイズ
韓国の放送スタジオで4月初旬の午後、『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル』の収録が行われた。慣れた様子でコメントやマイクチェックを始めるMCのイトゥク&イェソンに続き、爽やかにスタジオ入りしたのがNCT DREAMのジェミン、ジェノ、ロンジュン、チソン。同じ事務所の先輩・後輩ということもあり、和やかな雰囲気で撮影がスタートとした。
まずは『Ridin'』でさすがの息の合ったキレキレダンスを披露した後、「みなさん、こんにちは。よろしくお願いします。お久しぶりです」と、ジェノが日本語で挨拶。続くトークではイトゥクとイェソンが、「チソン! もう20歳になったの?初めて会ったのは中学生の頃だったよね」、「ジェノは小さい頃から(SUPER JUNIORの)ドンヘと似ていたよね」と、メンバーたちと初めて会った時の思い出話に花を咲かせる。
2016年のデビュー以来、韓国を拠点に日本をはじめグローバルな活躍を続ける彼らは、本番組で“BEST ARTIST”の称号を勝ち取るため様々なミッションに挑戦! 初回の知力を試す<Brain編>ではイトゥクから「メンバーそれぞれが考える“Brain”は?」という問いに、チソンはジェノを、ジェノはチソンを、ジェミンもジェノを、ロンジュンはヘチャンをpick。果たして誰が真の“Brain”に輝くのだろうか? クイズのお題は“2017年2月27日は何の日?””歴代のSMアーティストが共通して獲った賞のタイトルは?”“ NCT DREAMがビルボードに称賛されたあるコトとは?”など、今までの輝かしい活動を振り返るようなラインナップ。
ゲーム中には、不利な状況になると「僕は外国人なのでわかりません」と流暢な韓国語でとぼけるロンジュンが笑いをかっさらったり、音楽番組で初1位を獲得した時にチソンが泣いたエピソードを振り返るなど笑いあり、涙ありのトークを展開。中盤では日本のコンサート当時の話にふれ、「早くコンサートをやりたい」、「ワールドツアーのファイナルができてないので、それをやりたい」と4人全員で舞台を懐かしむ姿が印象的だった。またクイズの途中では突如始まった手押し相撲で、ロンジュンVSジェミン、ジェノVSチソンが力比べに挑むなど、熱い戦いが続く内容となった。
<4/29放送回> Energy ― 体力
★座り足相撲対決 POWER OF PIG
★綱引き対決 KING OF HAND POWER
★バスケットボールゲーム GOAL IN RANK
第38回では、<Energy(体力)>を競う3つのゲームに挑戦したNCT DREAM。メンバーの中で最も体力があるメンバーは?との問いに、普段から筋トレをしているジェノの名前がまっさきにあがる。幼少の頃にスポーツをしていたジェミンも隠れた体力王だということで、一体、誰が勝つのか予測ができない。
ゲームはイトゥクチームにジェミンとチソン、イェソンチームにジェノとロンジュンと分かれるチーム対抗形式でスタートした。最初のミッションは、体育座りした足に腕を交差させた姿勢で、足のみで相手を倒す<座り足相撲>。相手を足だけで倒すのは至難の技で、力とバランス感覚の両方が試されるゲームだ。イトゥクはかつてスピードスケートの選手だったジェミンが勝つのではと予想するが、ジェミンはその期待に応えられるのか!? 最後にはMCの2人も加わって、どちらのチームが勝ってもおかしくないギリギリの勝負を展開する。
続いてのゲームは、腕の力と駆け引きの上手さが勝利の決め手となる<綱引き対決>だ。ここで段々とヒートアップしてきたイェソンは「全力で戦いましょう!!」と、メンバーの士気を盛り上げる。はじめに対決するのはジェミンVSロンジュン。熱い闘志を燃やすロンジュンに対し、ジェミンは終始、飄々とした様子。掴みどころのないジェミンの表情に、イトゥクも心配そうに見守るが、勝敗の結果は意外な方向に!
そして最後に行われたのは、バスケットボールゲームのシュート対決<GOAL IN RANK>だ。このゲームでは過去に出演したSUPER JUNIOR、CIX、MONSTA X、PENTAGONのメンバーたちが打ち立ててきた個人の得点記録に挑戦するため、NCT DREAMの名誉をかけた戦いとなる。ミッション開始前からチソンは個人練習に励み、やる気満々の様子。続くロンジュン、ジェミンも時間制限つきのシュートにプレッシャーを感じて大苦戦。歴代1位の記録を誇るSUPER JUNIORのドンヘのスコアを前に「どうやったらあんな得点を出せるの!!」と先輩の偉大さを実感したようだ。 そんな中、ただ1人ジェノが大健闘しグループの希望の星に。またチソンも「もう一度だけやらせてください!!」と、ラストチャンスの勝負に挑む。
ゲームの締めには、ジェノとチソンがNCT DREAMの『BOOM』のダンスを披露。メンバーきってのダンスマシーンの2人が、キレキレのダンスでスタジオ中の視線を集めた。
<5/6放送回> Spell ― 魅力
★すごろくゲーム
★歩数計ダンス
3週目となる第39回では、<Spell(魅力)>を証明する課題に挑戦!今回はイトゥクチームにジェノとロンジュン、イェソンチームにジェミンとチソンとメンバーを変えて勝負する。コーナーの冒頭では、自らの魅力を紹介するはずが、いつの間にかイェソンとジェノのラップ対決が始まってしまい、スタジオが笑いの渦に包まれた。
最初のゲーム、コロナ禍で海外のファンに会えないNCT DREAMのために用意された、すごろく上の世界を巡る<ワールドツアーすごろく>に挑戦。最初の出発地・韓国では、チェギチャギ(韓国の伝統的な遊びで、羽付きボールを地面に落とさないよう蹴り続ける)に挑む。一見簡単そうなゲームだが、サッカーの経験があるチソンですら、蹴り続けるのは至難の業。そこで大ベテランのイトゥクが「蹴る前に羽をよく揉むんだ」「羽に話しかけるんだ」と、うまく蹴るためのコツを伝授する。
続くグリーンランドではジェノVSジェミンでにらめっこ対決。あまりの真剣勝負に、放送で初めて涙を流したというジェノの表情にぜひ注目したい。このほかにも、1Lのペットボトルチャレンジや、フーセンガムふくらましゲーム、ティッシュ投げゲーム、風船ダーツなど、サイコロの目に従って進みながら、順調に数々のゲームをクリアしていくメンバーたち。 しかし初めて経験する「だるま落としゲーム」では、4人だけではなくMCの2人も大苦戦を強いられる。
続いて行われたのは、番組のシグニチャーコーナーともいえる<歩数計ダンス>。メンバーたちは腰に万歩計をつけ、NCT DREAMの3rdミニアルバムのタイトル曲『BOOM』のダンスを踊る。曲が終了すると同時に全員の歩数を合算。1回目の歩数にできるだけ近づくように、2回目、3回目も同じように踊り誤差ゼロを目指す難しいミッションだ。SUPER JUNIORが出演した回で、同じコーナーを経験したことのあるイェソンは「舞台だと思ってやるといいよ!」と、先輩らしいアドバイスを送る。
そしていざ『BOOM』が流れると、一糸乱れぬ動作で息のあったダンスを繰り広げる4人。このまま、歩数も乱れずに好成績を残すと思いきや、2回目はメンバーそれぞれの数字に大きな差が出てしまう! そして最後の3回目も思ったような結果を残せず、残念がるメンバーたち。本来は3回までしか踊れないルールだが、諦めきれない彼らは特別に4回目に挑むチャンスを貰うことに。NCT DREAMは歴代の記録を破ることができるのか!?
<5/13放送回> Together ― 団結力
★能力当てクイズ
★ボール入れゲーム
★大縄跳び
第40回では、NCT DREAMのチームワーク力が試されるゲームに挑戦! 10代の頃から幼馴染のように同じ時間を過ごしてきた彼らだけに、団結力の良さに期待がかかる。
最初のミッションは<能力当てクイズ>からスタート。1問目の「ジェミンはイトゥク・イェソンとの腕相撲に勝てるか?」という質問に対し、メンバーは勝てると予想。なおこの時、ジェミンは目隠しとヘッドフォンをしているため、メンバーたちの回答を知ることができない。そんな状態でMCの2人と腕相撲対決に挑むジェミン。真剣勝負に勝つことができるのだろうか?
クイズはさらに続き、チソンが目隠し&ヘッドフォンをした状態で、どれがメンバーの手かを当てたり、ジェノが高速腕立て伏せに挑戦したり、ロンジュンが初めてのフラフープに挑んだりと、本人たちも知らなかった未知なる能力が、どんどん引き出されていく!
続いては紐のついた板の上でボールをバウンスさせながら、カゴにボールを入れる<ボール入れゲーム>。カゴ役に立候補したジェミンと、ボールを運ぶジェノ、ロンジュン、チソンが力を合わせ難しいバランスゲームにのぞんだ。 ボールを5回バウンスさせてカゴに入れるというルールに3人が大苦戦。 しかしカゴを持つジェミンが素晴らしい瞬発力を発揮させ、次々とミッションをクリアしていく。さらに点数をもっと稼ぐために、イトゥクが追加ミッションを成功させたら500点以上の加点をすると提案。勝負欲に火がついたメンバーたちは、その提案を受け入れ、難易度が高くなったミッションを行うことに。ゲーム終盤のロンジュンの叫びは爆笑間違いなしなのでお見逃しなく!
そしてミッション最後となるゲームは25回以上跳べば成功の<大縄跳び>。生まれてから一度も大縄跳びをしたことがないというチソンはイェソンとともに縄を回す役を引き受け、ジェミン、ジェノ、ロンジュンの3人が跳ぶ事になった。お兄さんたちに成功してもらうためにおぼつかない手でも一生懸命縄を回すチソン。 そしてこれが最後の真剣勝負になるロンジュン、ジェノ、ジェミンが、次々と縄に飛び込む。一見、順調に跳んでいる3人だったが、ロンジュンのクセのある跳び方にジェノとジェミンが大爆笑。そんなに笑ってミッションはクリアできるのか。
最後の最後まで真剣にミッションを遂行する、NCT DREAMの勇姿をご堪能あれ!
SUPER JUNIORのイトゥク&イェソンがMCを務めるKNTVのオリジナルバラエティ番組『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル』。11月12日~4週に渡って放送される第17回~第20回には、ついにSUPER JUNIORのメンバーが完全体でゲスト出演!世界的なグローバルアーティストが持ち合わせる「BEST=Brain(知力)、Energy(体力)、Spell(魅力)、Together(団結力)」という4つの要素を証明すべく、さまざまなミッションに挑戦する。デビュー15周年を迎えた9人が揃って和気あいあいとゲームを楽しみ、熱気と爆笑に包まれた収録現場のリポートをお届けする。
<11/12放送回> Brain ― 知力
★15周年を振り返るヒストリークイズ
 10月下旬の午後。『SUPER JUNIORのアイドルVSアイドル』の収録が行われたのは、韓国の放送スタジオ。MCのイトゥク&イェソンが先にスタジオセットに入り、韓国語と日本語を交えながらコメントの練習を始める。続いて、ゲストのリョウク、キュヒョン、ウニョク、シウォン、ドンヘ、ヒチョル、シンドンが登場!MCとスペシャルゲストとしてSUPER JUNIORのメンバー9人全員が集まり、いよいよ撮影がスタートした。
 韓国を代表する“バラエティ・アイドル”グループとしてそれぞれがテレビやラジオで幅広く活動しているだけに、ゲストの7人はイトゥク&イェソンの進行ぶりが気になる様子。「イェソン、MCうまいね!」「いや、まだ何もしてないじゃん!」「もうちょっとしゃべってもいいよ!」とふざけ合い、愉快な雰囲気の中で撮影が進んでいく。ほぼおそろいのオレンジ色のシャツ姿で登場したヒチョルとシンドンは、「僕たちのツーショットが映ると朝の番組みたい」「鏡を見ているかのよう」と顔を見合わせながらおどけていた。
 2020年にデビュー15周年という節目を迎えたSUPER JUNIOR。10月14日には、米ビルボード主催のグローバルファン投票『Fan Army Face-Off 2020』で1位を獲得し、世界的な人気の高さを見せつけた。長年、第一線で活躍してきた彼らは、真の“BEST ARTIST”であることを証明すべく、初回の<Brain>編では知力をチェックするクイズに挑戦!出題内容はファンから寄せられた質問を元に15年間のヒストリーを振り返るというもので、見事正解したメンバーは視聴者プレゼント用のマスクにサインをして、ファンに贈るというルールだ。出題者のイトゥクは「これまでのゲストのときは、ここまで細かい内容のクイズはありませんでした。僕たちのことを本当に詳しく調べてくれたみたい」と驚いた顔を見せる。
 早押しクイズ用のボタンがそれぞれのテーブルに配られると、「間違えて答えた人の椅子が飛んで行ったりはしないの?」とさっそく笑いを追求し始めるメンバーたち。「ユニットが誕生した順番」「日本のE.L.F.(ファン)と初のファンミーティングを行った場所」「メンバー全員の誕生日の日付の合計数」など、さまざまなクイズが出題され、「こんなの簡単だよ!」「みんなわかるよ!」と豪語していた7人だが、意外な落とし穴もー!?
 クイズが終わるたびに、日本で最も多く訪れた会場、サウジアラビアでの単独コンサートやテレビ通販番組出演のエピソードを語り、これまでの活動を懐かしむ9人。「僕たちがコンサートをするたびに雨が降った」と振り返り、シンドンは「個人的には公演中に仮歯が取れて飛んでいったことが忘れられない」と話し、メンバーを爆笑の渦に巻き込んだ。
 さらに、ドンヘとウニョクはSUPER JUNIOR-D&E『No Love』の振付を披露。「今年は新型コロナの影響でツアーができなかったから、日本のファンのみなさんにお見せしたかったんです」と熱いステージを繰り広げた。
<11/19放送回> Energy ― 体力
★巨大ブロック対決
★バスケットボールゲーム
 第18回では、<Energy(体力)>を競う2つのゲームに挑戦したSUPER JUNIOR。最もエネルギッシュなメンバーを尋ねるMCイトゥクに対し、「テンションではヒチョル」「パワーはシウォン」「声量はリョウク」など“ジャンルごとに違う”という意見が挙がった。
 今回はチーム対抗でゲームが行われ、抽選でイェソンチームのメンバーはドンヘ&リョウク&ウニョク、イトゥクチームはキュヒョン&ヒチョル&シウォン&シンドンに決定した。最初に行われたのは、<巨大ブロック>ゲームだ。身長より高く積み上げられたブロックを見て「こんなに大きいの!?」と驚くゲスト7人。ゲームが進行するにしたがって、その高さは増していき、ブロックを抜き取る手つきもより慎重になっていく。
 難しい位置のブロックに挑戦したドンヘは、かなり緊張した様子で必死にバランスを取ろうとしていたが、途中から身動きが取れない状態に...!最初はふざけて周りで飛び跳ねたり、息を吹きかけるそぶりをしたりしながら邪魔をしていたイトゥクチームのメンバーもアドバイスをしながらドンヘを応援。イトゥクチームの番になると、ブロックを積み上げるキュヒョンをシウォンとシンドンが肩車するなど、メンバーが協力し合ってスリル満点のミッションに挑んだ。
 続いて行われたのは、バスケットボールゲームのシュート対決。これまでの放送に出演したMONSTA X、PENTAGON、AB6IX、ONFの個人ランキングと得点が書かれたボードが掲示されると、大のバスケ好きとして知られるイェソンはランクが低いことをメンバーにからかわれ、「本当のバスケとは勝手が違うんだよ~!」と主張。リョウクは『ハイスクール・ミュージカル』でバスケ部のキャプテン役を演じたことがあるとドリブルをしてみせる。
 トップバッターのシンドン、サッカー少年だったウニョクなど、誰もが思うような得点が出せない中、「手首の調子が悪いから無理かも」と言っていたドンヘが、ボールを投げてコンディションを確かめ、挑戦を決意。みるみるボールをゴールに入れていき、全員を驚かせた。そして、運動神経抜群のシウォンもメンバーの期待を背負ってゲームに挑んだがー!?
 9人全員のチャレンジが終わった後、総合1位のONFのJ-USの得点を見て、「どうしたらあんな点数が出せるの⁉」と改めて驚くメンバーたち。最後にイトゥク&イェソン両チームの代表者によるエース対決が行われることになり、全員が大興奮!総合ランキング1位を目指し、グループの名誉をかけたチャレンジの結果はいかに!?
<11/26放送回> Spell ― 魅力
★カラオケ対決
★歩数計ダンス
 SUPER JUNIORのゲスト出演3週目となる第19回では、<Spell(魅力)>を証明するミッションに挑戦!歌とダンスというジャンルで、アイドルグループとしての本領を発揮した。チームは前週と変わらず、ドンヘ&リョウク&ウニョクがイェソンチーム、ギュヒョン&ヒチョル&シウォン&シンドンがイトゥクチームに分かれた。
 最初に行われた<カラオケ対決>では、メンバーが2人ずつのユニットに分かれて4曲を披露した。「日本でもよく知られている歌を入れようよ」と話し合いながら曲を決めていくSUPER JUNIOR。ヒチョル&シンドンは『ガラスのメモリーズ』をCANが韓国語でカバーした『私の人生の春の日』を熱唱。ウニョク&イェソンは軽快なダンス曲を披露した。キュヒョン&シウォンはパク・ヒョシンがカバーした『雪の華』の韓国語版を選び、キュヒョンはところどころ日本語の歌詞を織り交ぜながら美声を響かせた。
 そして、ドンヘ&リョウクはSMエンターテインメント出身の先輩女性グループS.E.S.の『`Cause) I`m Your Girl』に挑戦。「この曲をカラオケで歌うのは初めて」と明かしながらも、パダの高音パートを見事に歌い上げた。かつてSHINHWAのアンディとエリックがフィーチャリングに参加した曲でもあり、中盤からは他のメンバーも一緒にダンスを始めて大盛り上がり!一体感のある楽しいステージを見せてくれた。
 続いてのミッションは<歩数計ダンス>。全員が腰に歩数計をつけた状態でSUPER JUNIOR 9thフルアルバムのタイトル曲『SUPER Clap』の振付を踊る。曲の終了後に全員の歩数を合計し、何回踊っても1回目と最大限同じ歩数を出すことを目指すミッションだ。交通事故の後遺症のためMVに参加していないヒチョルは、全員の歩数計をチェックする計測係を担当した。
 1回目は気軽にダンスを踊った8人のメンバーたち。ところが、2回目ではそれぞれの数字に大きな差が!全員の合計歩数が重要になるため、ここで「数の差が大きかったメンバーにおしおきをしよう!」という話が持ち上がり、なんとこれまでの放送にはなかったSUPER JUNIORオリジナルのペナルティが誕生することに!シンドンやウニョク、ドンヘが「しっぺにする?おしりを叩く?」と話し合い、歩数の差が大きかったメンバーはおしりを叩かれることに決定した。おしおきをされたメンバーは「叩かれて歩数計の数値が上がった!」と大騒ぎしながら爆笑。そんな中、なんと毎回ぴったり同じ歩数を出したメンバーも!さて、そのメンバーとは!?
<12/3放送回> Together ― 団結力
★お絵描きゲーム
★ジェスチャー伝言ゲーム
★大縄跳び
 最終週となる第20回では、グループの団結力を試すミッションが行われた。練習生時代から数えると、約20年もの時を一緒に過ごしてきた彼らは「目を見るだけでも相手の考えていることがわかる」と自信満々。そこで最初に行われたのは<お絵描きゲーム>。8人がお題に沿って1枚の絵を完成させ、回答者1人が描かれている内容を当てるというルールだ。シンドンの推薦によって、「こういうゲームを当てるのが上手い!」というキュヒョンが回答者に選ばれた。
 1問目のお題は<リョウク>。トップバッターのイェソンがメンバーを棒人間で書き、他のメンバーが1人ずつ絵を描き足していったのだが、ある記号が原因で回答者のキュヒョンが混乱してしまうことに...!?そこで、前回誕生した罰ゲームが引き続き行われ、“まぎらわしいパーツを描いた人”はおしりを叩かれることになった。
 「ダイエット」「I Think I」などの難しい絵のお題に挑みながら、正解を出すこと以上に罰ゲームの対象者選びに燃え始めるSUPER JUNIOR。収録時間が予定より長引いていることに気づくと、「欲を出しすぎた!」「台本にもない罰ゲームを入れたせいで長くなった。本当はもっと早く終わったはずなのに...」「“しんどい”とか言いながら、本番に入るとどうしてノリノリになっちゃうんだろう...」と後悔の言葉を口にしつつも、サービス精神旺盛な彼らはどこまでもおもしろさを追求していく。
 続いてのミッションは、身振り手振りだけでお題の内容を伝える<ジェスチャー伝言ゲーム>。「サムゲタン」「ラマ」「回転木馬」といったユニークなお題を絶妙なジェスチャーで伝えていく。最初にジェスチャーをする1名以外はお題を知らないため、数人が経過するうちに少しずつ動きが変わってしまう。
おもしろすぎる動きの連発に、メンバーはもちろん、スタジオのスタッフも大爆笑!カメラマンも肩を震わせながらの撮影となった。
 そして、いよいよラストとなったミッションは、最高のチームワークが試される「大縄跳び」。 イェソンとシンドンが縄を回し、その他の7人が飛ぶことになった。ヒチョルは「昔はあだ名がキム・縄跳びだった」とポーズを決めながら飛んでいたが、めずらしく動きの固いリョウクとちょくちょく足をひっかけてしまうドンヘ...。いつも華麗なダンスを披露しているSUPER JUNIORだけにミッションクリアは余裕かと思いきや、全員が連続で飛ぶとなるとなかなか難しい。一度は諦めかけた9人だが、「30代アイドルのパワーを見せなきゃ!」と改めて集中してチャレンジ。
 さて、その結果はー!?盛り上がりすぎて収録時間を大幅にオーバーした収録。果たしてどこまで放送されるのかはKNTVでチェック!

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ