【重要】「夫婦の世界(原題)」【PG12】に関するお知らせ
7月10日(金)午後8時から放送スタートする「夫婦の世界(原題)」は、視聴者保護の観点から【PG12】(※)相当の番組となっております。
お客様の受信機にペアレンタルロック(年齢による視聴制限)が設定されている場合、「本番組が視聴できない」「EPGが表示されない」といった可能性がございます。
その場合は、受信機のペアレンタルロックを解除いただければご覧いただけるようになります。
(ペアレンタルロックの解除方法はお使いの受信機の説明書をご参照ください)
ご面倒をおかけしますがよろしくお願い致します。

(※)【PG12】12歳未満のお子様が鑑賞する際には保護者同伴をお薦めする作品
これまで雑誌やSNSで“韓国ドラマ好き”を公言していた神崎さん。とうとうKNTVとのコラボが実現、「夫婦の世界」を日本初放送記念アンバサダーして作品の魅力を語っていただきました。そして韓国ドラマファンなら思わず共感して頷く名言も続出!




<神崎恵さんと韓国ドラマの深い縁とは?>
Q.まず、最初に韓国ドラマにハマったきっかけは何でしたか?
2002年の日韓合作ドラマ「フレンズ」がきっかけですね。あの作品を見て「うわー素敵!」とハマりました。

Q.かなり前からお好きなのですね!ちなみに今まで何作品ぐらいご覧になりましたか?
20年近く見続けているので…数えきれないですね。月に4、5作品を並行して楽しんでいます。それにプラスで映画も観るので、日々韓国エンタメ漬け状態です。

Q.韓国ドラマのどんな部分が魅力だと思いますか?
物語の幹がしっかりしているので、ハラハラしながらも安心して見られるんですよね。ちゃんと盛り上がるヤマも用意されていて。メイクなども「こういうのも可愛いな」っていうヒントをもらったり。

Q.かなりお忙しい中で、どんな時にドラマをご覧になるのですか?
お風呂の中か寝る前にベッドに横たわりながら見ています。まさに韓国ドラマを見ながら一日を終える、という感じですね。

Q.神崎さんにとって「韓国ドラマ」とは?
時に癒しであり、日々のうるおい。私が周りを見渡して思うのは、韓国ドラマが好きな人って“日々を一生懸命生きている人”が多いなってことです。仕事や育児を頑張っていたり。そんな毎日のなかで、ふと気持ちを切り替えてくれる存在なんだと思うんです。私も韓国ドラマを見ることで日常から「ぽんっ」と一瞬だけ離れられる気がしています。




<思わずハマった!という「夫婦の世界」について>
Q.「夫婦の世界」という作品をご存知でしたか?
噂には聞いていました。韓国ドラマ好きの編集者さんとカメラマンさんから「面白そうなドラマがあるよ」って。そのお二人の“センサー”に引っかかったドラマならきっと間違いない!と気になっていたんです。そんな中で今回のアンバサダーのお話があり、見せていただくことになりました。

Q.全話見た感想と印象の変化は?
1話目は「まあ、そうくるよね」と。そして、そして?と見進めていったら、中盤はあまりにもドラマティックな展開になって…もうハラハラの一言ですよね。私も主人公ソヌの気持ちになり切って「この人憎たらしい~」と思ったり、同化していましたね。後半のほうは「こんな結末だといいな」なんて自分の願望を織り交ぜながら見ていました。結末は…詳しく言えませんが思いもよらない形で意外でした。「気持ちよく裏切られた!」って感じで楽しかったです。

Q.かなり「ハマって」しまったようですが…
私は仕事柄もあって徹夜は絶対にしないと決めているんです。肌のコンディションにも影響してしまうので。でも!つい徹夜しちゃったんですよ、「夫婦の世界」を観るために。それぐらいドップリのめりこんでしまいました。

Q.ハマったポイントはどこでしたか?
登場人物たちが容赦なく意地悪!(笑)だから遠慮なく憎めちゃうのが気持ちいいですよね。でも、そんな中で息子への愛や、夫婦間の切っても切れない繋がりがチラチラっと見えたりして。いろんな人たちの「大事なものを守りたい」という思いが絡み合っているように見えました。

Q.主人公のソヌ、夫のテオ、そして不倫相手のダギョン。神崎さんから見てどんなキャラクターでしたか?
ソヌは愛情深い分、大きな憎しみも抱えちゃう女性。不器用ともいえますよね。その真っすぐさが魅力でもあり、もし私なら絶対できないことを粛々と実行していく強さはカッコいいなと思いました。テオはね~女の敵ですね!(笑)唯一いいところがあるとすれば息子想い。ダギョンはとにかく可愛い!最初はまだテオの不倫相手が誰なのか分からないじゃないですか。でも彼女がチラッと映像の隅に出てきた瞬間、「この子に違いない!」と。当たっていたので嬉しかったです。悪役ですが、きっと彼女に共感する視聴者もいると思います。

Q.作品中のファッションやインテリアなどで気になったポイントは?
広いお家、素敵でしたよね。ワイングラスを上に掛けているところなども。ソヌの寝ているときのランジェリー、ナイトウェアもオシャレだなと思っていました。ダギョンの赤っぽい髪色も気に入っていて、真似しようかと思ったぐらいです。

Q.韓国で大ヒットした理由はどこだと思いますか?
実は誰にでも起こりうるストーリーだから、だと思います。もしかしたら何かのきっかけで私がこのドラマの誰かになるかもしれないという距離感。そして、誰かの秘密を覗き見しているようなゾワゾワ感。毎回「ハラハラ」と「ドキドキ」が更新されていくところだと思います。

Q.最後にKNTVをご覧の皆さんへひとことコメントをお願いします
これまでたくさん韓国ドラマを見てきたのですが、その中でも「夫婦の世界」はイチオシの作品です。大人の女性なら共感できる部分も多いですし、毎回ドキドキする展開で最後まで飽きさせない物語です。ぜひご覧ください。
メインイメージ
【重要】「夫婦の世界(原題)」【PG12】に関するお知らせ
7月10日(金)午後8時から放送スタートする「夫婦の世界(原題)」は、視聴者保護の観点から【PG12】(※)相当の番組となっております。
お客様の受信機にペアレンタルロック(年齢による視聴制限)が設定されている場合、「本番組が視聴できない」「EPGが表示されない」といった可能性がございます。
その場合は、受信機のペアレンタルロックを解除いただければご覧いただけるようになります。
(ペアレンタルロックの解除方法はお使いの受信機の説明書をご参照ください)
ご面倒をおかけしますがよろしくお願い致します。

(※)【PG12】12歳未満のお子様が鑑賞する際には保護者同伴をお薦めする作品
これまで雑誌やSNSで“韓国ドラマ好き”を公言していた神崎さん。とうとうKNTVとのコラボが実現、「夫婦の世界」を日本初放送記念アンバサダーして作品の魅力を語っていただきました。そして韓国ドラマファンなら思わず共感して頷く名言も続出!
<神崎恵さんと韓国ドラマの深い縁とは?>
Q.まず、最初に韓国ドラマにハマったきっかけは何でしたか?
2002年の日韓合作ドラマ「フレンズ」がきっかけですね。あの作品を見て「うわー素敵!」とハマりました。
Q.かなり前からお好きなのですね!ちなみに今まで何作品ぐらいご覧になりましたか?
20年近く見続けているので…数えきれないですね。月に4、5作品を並行して楽しんでいます。それにプラスで映画も観るので、日々韓国エンタメ漬け状態です。
Q.韓国ドラマのどんな部分が魅力だと思いますか?
物語の幹がしっかりしているので、ハラハラしながらも安心して見られるんですよね。ちゃんと盛り上がるヤマも用意されていて。メイクなども「こういうのも可愛いな」っていうヒントをもらったり。
Q.かなりお忙しい中で、どんな時にドラマをご覧になるのですか?
お風呂の中か寝る前にベッドに横たわりながら見ています。まさに韓国ドラマを見ながら一日を終える、という感じですね。
Q.神崎さんにとって「韓国ドラマ」とは?
時に癒しであり、日々のうるおい。私が周りを見渡して思うのは、韓国ドラマが好きな人って“日々を一生懸命生きている人”が多いなってことです。仕事や育児を頑張っていたり。そんな毎日のなかで、ふと気持ちを切り替えてくれる存在なんだと思うんです。私も韓国ドラマを見ることで日常から「ぽんっ」と一瞬だけ離れられる気がしています。
<思わずハマった!という「夫婦の世界」について>
Q.「夫婦の世界」という作品をご存知でしたか?
噂には聞いていました。韓国ドラマ好きの編集者さんとカメラマンさんから「面白そうなドラマがあるよ」って。そのお二人の“センサー”に引っかかったドラマならきっと間違いない!と気になっていたんです。そんな中で今回のアンバサダーのお話があり、見せていただくことになりました。
Q.全話見た感想と印象の変化は?
1話目は「まあ、そうくるよね」と。そして、そして?と見進めていったら、中盤はあまりにもドラマティックな展開になって…もうハラハラの一言ですよね。私も主人公ソヌの気持ちになり切って「この人憎たらしい~」と思ったり、同化していましたね。後半のほうは「こんな結末だといいな」なんて自分の願望を織り交ぜながら見ていました。結末は…詳しく言えませんが思いもよらない形で意外でした。「気持ちよく裏切られた!」って感じで楽しかったです。
Q.かなり「ハマって」しまったようですが…
私は仕事柄もあって徹夜は絶対にしないと決めているんです。肌のコンディションにも影響してしまうので。でも!つい徹夜しちゃったんですよ、「夫婦の世界」を観るために。それぐらいドップリのめりこんでしまいました。
Q.ハマったポイントはどこでしたか?
登場人物たちが容赦なく意地悪!(笑)だから遠慮なく憎めちゃうのが気持ちいいですよね。でも、そんな中で息子への愛や、夫婦間の切っても切れない繋がりがチラチラっと見えたりして。いろんな人たちの「大事なものを守りたい」という思いが絡み合っているように見えました。
Q.主人公のソヌ、夫のテオ、そして不倫相手のダギョン。神崎さんから見てどんなキャラクターでしたか?
ソヌは愛情深い分、大きな憎しみも抱えちゃう女性。不器用ともいえますよね。その真っすぐさが魅力でもあり、もし私なら絶対できないことを粛々と実行していく強さはカッコいいなと思いました。テオはね~女の敵ですね!(笑)唯一いいところがあるとすれば息子想い。ダギョンはとにかく可愛い!最初はまだテオの不倫相手が誰なのか分からないじゃないですか。でも彼女がチラッと映像の隅に出てきた瞬間、「この子に違いない!」と。当たっていたので嬉しかったです。悪役ですが、きっと彼女に共感する視聴者もいると思います。
Q.作品中のファッションやインテリアなどで気になったポイントは?
広いお家、素敵でしたよね。ワイングラスを上に掛けているところなども。ソヌの寝ているときのランジェリー、ナイトウェアもオシャレだなと思っていました。ダギョンの赤っぽい髪色も気に入っていて、真似しようかと思ったぐらいです。
Q.韓国で大ヒットした理由はどこだと思いますか?
実は誰にでも起こりうるストーリーだから、だと思います。もしかしたら何かのきっかけで私がこのドラマの誰かになるかもしれないという距離感。そして、誰かの秘密を覗き見しているようなゾワゾワ感。毎回「ハラハラ」と「ドキドキ」が更新されていくところだと思います。
Q.最後にKNTVをご覧の皆さんへひとことコメントをお願いします
これまでたくさん韓国ドラマを見てきたのですが、その中でも「夫婦の世界」はイチオシの作品です。大人の女性なら共感できる部分も多いですし、毎回ドキドキする展開で最後まで飽きさせない物語です。ぜひご覧ください。

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ